ELISA 新曲 ex:tella – Fate/EXTELLA 主題歌

ex:tella

JP歌詞

PlayStation 4/PlayStation Vita用ソフト『Fate/EXTELLA』主題歌
ELISA(エリサ)新曲「ex:tella (ヨミ:エクステラ)」
発売日:2016年11月30日
歌手:ELISA
作詞:KOTOKO
作曲:西木康智
歌詞:
空は紅く染まり星は燃えて溶け出す
積み上げた日々など水に沈む木の葉のよう
永遠の正義など既にこの世にはない
脳でうごめいてるこの感覚を信じて…

崩れゆくこの地平を 抱いて 変革を刻もう
立ち尽くす背中には 焼けた風が吹き抜けてゆく

涙流すだけじゃきっと夜明けは来ない
だから君と

千億の海を超えてゆこう
コンパスも捨てて
「正義なら胸にあれば良い」と
混沌を進め…‥

愛した景色さえ無数に引き裂かれて
いつか“ココロ”“カラダ” それもバラバラになってゆく
細い糸を手繰(たぐ)るような希望へのビジョン
つま先を濡らした泉の波紋 信じて

滅びゆくこの時間を 悔いで満たすくらいなら
傷を負って倒れても 何か刻もうと戦うよ

費やした涙へ そっと
夜明けを告げるレクイエムを…

千億の国も駆けてゆこう
コンドルと歌い
微(かす)かな光 見つけるまで
大義などいらない

千億の思い 風に乗って
大地を駆ける
遥かな時を繋ぐために
僕らは歌う…‥

4月14日生まれ、神奈川県出身。
2007年『ef – a tale of memories.』オープニングテーマ「euphoric field」でデビュー。
オペラや声楽に根差した抜群の歌唱力と、透明感の溢れる歌声を活かし、その後も数々の作品を発表、TVアニメ『ハヤテのごとく!!』『と ある科学の超電磁砲<レールガン>』など多くのヒット作品のテーマソングを担当。
国内最大級のアニソンフェス「Animelo Summer Live」には2008年から4年連続で出演、大規模ワンマンライブも成功させるなどライブパフォーマンスでも実績を残している。
2014年6月には、「そばにいるよ」「REALISM」(共にTVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」エンディングテーマ)、「ミレナリ オ」(TVア ニメ「魔法科高校の劣等 生」エンディングテーマ)などのシングル曲を含むアルバム「AS LIFE」をリリース、7~8月にかけて久々のワンマンライブツアーを行った。
そして11月にはアニメーション映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』主題歌「EONIAN -イオニアン-」をリリース。作品の世界観とコラボレーションした新境地ともいえる楽曲は各方面で話題を呼び、映画と共にスマッシュヒットを記録した。
2015年は海外展開も本格的に始動、マレーシア、アメリカ、マカオ、香港、上海と、数多くの海外アニメイベントに積極的に出演。
2016年3月23日、待望のミニアルバム「ANICHRO」をリリースする。

extella

extella

ELISA 新曲 ex:tella – Fate/EXTELLA 主題歌 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -