NMB48 Must be now 歌詞 PV

「Must be now」JP歌詞

NMB48 新曲「Must be now」歌詞PV 動画視聴 Youtube MV
選抜メンバー:
石田優美、梅田彩佳、加藤夕夏、岸野里香、木下春奈
日下このみ、西村愛華、山本彩、渡辺美優紀
発売日:2015年10月7日
歌手:NMB48
作詞:秋元康
作曲:Carlos K.
歌詞:
閉ざされてた
闇の中で
探すものは
光じゃない
叫んでる
心の声
その想いは
どこへ向かう?

伸ばした手に
触れるものは
拒絶された
妥協の壁
瞳を閉じれば
見えて来るよ
あの夢こそ
出口だろう

傷つかないように
孤独に逃げ込んだ
守るべきものは何もない
0(ゼロ)から

(Must be now) 行かなきゃ!
(Must be now) 今すぐ…
(Must be now) あの場所へ Yeah!
(Must be now) 行かなきゃ!
(Must be now) 蹴破れ!
(Must be now) 壁を壊すんだ
(Need to go) 行かなきゃ!
(Need to go) 信じた
(Need to go) この道を Yeah!
(Just do it) 行かなきゃ!
(Just do it) 一人で
(Just do it) 外に出るんだ Must be now

誰かの愛
求めたって
待つだけでは
空しいもの
生きる意味を
知った時に
この絶望
抜け出せる

あきらめることは
いつだってできるさ
ここではない そうどこかで
変わろう

(Must be now) やらなきゃ!
(Must be now) 何かを…
(Must be now) 始めろよ!Yeah!
(Must be now) やらなきゃ!
(Must be now) 小さな
(Must be now) 穴を開けるんだ
(Need to go) やらなきゃ!
(Need to go) 希望は
(Need to go) そこにある Yeah!
(Just do it) やらなきゃ!
(Just do it) 自由を
(Just do it)  手に入れるため Must be now

(Must be now) 行かなきゃ!
(Must be now) 今すぐ…
(Must be now) あの場所へ Yeah!
(Must be now) 行かなきゃ!
(Must be now) 蹴破れ!
(Must be now) 壁を壊すんだ
(Need to go) 行かなきゃ!
(Need to go) 信じた
(Need to go) この道を Yeah!
(Just do it) 行かなきゃ!
(Just do it) 一人で
(Just do it) 外に出るんだ Must be now

Must be now
Must be now
Must be now

光が見えた Must be now

歌詞出典:

NMB48 新曲「Must be now」

10日、NMB48劇場にてチームNの「ここにだって天使はいる」公演が行われ、10月7日に発売される13thシングル「Must be now」を初披露。同曲は、既存のアイドル像やNMB48を打ち壊すスペシャルなダンスミュージックに仕上がっており、今のNMB48が表現できるまさに魂のこもった渾身の楽曲である。

また振り付けは、日本を代表する著名なダンスミュージックの振り付けを手掛けるWARNERが担当。NMB48としては最少人数の9人(山本彩、渡辺美優紀、加藤夕夏、西村愛華、梅田彩佳、日下このみ、岸野里香、石田優美、木下春奈)が選抜メンバーであり、極限の難易度のダンスを限られた時間とメンバーでシンクロされたダンスで、リハーサルからストレッチやマッサージなどのケアを行い、体力的にもギリギリの状態で敢行。撮影した井上監督も感心するほど振り付けをシンクロさせることに成功し、アイドルとしての限界を遥かに越えたものに仕上がった。

NMB48

AKB48の全国進出第2弾として、大阪・難波に誕生したアイドルグループ。名称の由来は、活動拠点の難波(NaMBa)の頭文字。秋元康の総合プロデュースにより、2010年10月より活動をスタートさせる。AKB48、SKE48同様「会いにいけるアイドル」をコンセプトに、難波にあるNMB48劇場にて歌とダンスとトークから構成される約2時間の公演をほぼ毎日行っている。 

2010年10月9日に行われたAKB48のコンサートで第1期生を初お披露目。同月に神戸で行われたSKE48の単独コンサートにゲスト出演したほか、デビュー前にもかかわらず同年末の「第61回NHK紅白歌合戦」にAKB48の姉妹ユニットとして参加した。翌2011年1月1日より初の劇場公演「誰かのために」をスタート。3月には1期生から構成されたチームNが結成される。5月上旬に名古屋・栄、東京・秋葉原、福岡で初の出張公演を実施。同月中旬から2nd公演「青春ガールズ」も開始となる。そして7月20日、シングル「絶滅黒髪少女」で待望のCDデビューを果たし、オリコンウィークリーチャート初登場1位を記録。その後も「オーマイガー!」「純情U-19」が立て続けに1位を獲得した。2012年1月にはチームMが発足され、5月から1st公演「アイドルの夜明け」がスタート予定。

NMB48 新曲「Must be now」の感想/コメント

ついでにMust be nowと片想いよりも思い出を披露もWifi頼みで🙆Mbn(で良いのかな?もう順番替えてNMBにしてくれたら良いのに)はみるきーが長けまくってて釘付け。あとゆうみんにも目が行きがち。愛華は昔のカントリー娘。を彷彿とさせるあの衣裳だけなんとかしてほしい…。

NMB48 13thシングル『Must be now』の選抜発表がありました。 今回は選抜が9人でNMB48にとって新しい試みで大きな挑戦です。 私は選抜には入れなかったけど、新たな道を切り開くNMB48の応援を宜しくお願いします!…

演に来てくださったみなさん ありがとうございました(^_^) 13thシングル「Must be now」の 初披露がありましたね! 最強のダンスナンバー!! みんなカッコ良すぎた😭✨ カップリングの「俺ら」の曲も よろしくお願いします😋

must be nowのダンスやばいな〜。ダンス選抜だけあってこの子はこの部分のダンスがすごいってのが見ててどんどん見つかって楽しい。ただメインの衣装はセットと同化してて見にくいから歌番組のときはもっとじっくり見よう

Must be now 選抜に選んでいただきました。 どんな声が聞こえてきても その場所を与えて頂いた限り 私はそこでベストパフォーマンスをする。 そして目の前の人を感動させたい。 それだけ。 感動させられる人になる。

Must be now、アイドルって感じがしない! 今までのどの曲よりも。 今考えてたけど歌詞が良い意味で掴みにくくてビギナーとか高嶺の林檎とかは振り付けとかもやっぱりアイドル感というか48って感じするけどこの曲はそれがない。

Must be nowも彩ちゃんセンターで個人的に好きだけど、柊ちゃんセンターの片想いよりも思い出をもさやみるに負けてないしすごく好き。 まとめると、この2つのMVみて改めてNMB最強って思った!!

 NMB48 13thシングル 『Must be now』 選抜発表がありました。 今回の選抜は9人で NMBにとって初の試み。 わたしは今回の選抜にはいることができませんでした。 そして、TeamMのメンバーから1人も入れなかった。

Must be nowめっちゃかっこいい !! そのカップリング曲の 片思いより思い出をも可愛いし 柊ちゃんセンターだし好きなメンバーばっかりだし 最高すぎる ♡

MB48 13thシングルmust be nowの選抜メンバーに選んで頂きました 約3年ぶりの選抜復帰 伝えたいことはたくさんありますが今1番伝えたいのはいつも応援して下さる皆様に少しでも恩返しができてたらいいなという気持ちでいっぱいで…

Must be nowのさやみるで共鳴しあってる感がほんと今までで一番すごい。Wセンターだとか二人だけの歌割パートとか、仮に二人だけのユニット曲とかがあったとしても、そういうもんでは成しえないものがある。

あとMust be nowのMVとか出していくスピードがドリアン少年の時より早い気がする ドリアン少年の発表の時は公演を見てて今は見てないけどやっぱり情報早い それに今回は難波鉄砲隊は無いと言う話だし

家に帰ってからしか観れないけど Must be now!のフルMV早く観たい こっちじゃないリア垢ではかなり細かく良いところを挙げていって誉め倒して Dance ver.のMVが早く観たいと言ったので今回の公開はほんま朗報

==

NMB48 Must be now 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -