NICO Touches the Walls 渦と渦 歌詞 PV

「渦と渦」JP歌詞

アルスラーン戦記 OP2
NICO Touches the Walls 新曲「渦と渦」歌詞PV Youtube動画視聴MV
発売日:2015年9月2日
歌手:NICO Touches the Walls
作詞:光村龍哉
作曲:光村龍哉
歌詞:
風がざわめき 砕けた気持ち
見透かしてるようで震えたよ
満ちた月の日 遠吠えの命
「まだ置いていかないでよ!」

僕ら取り返せるかな 色つきの空
埃まみれの夢舞い上げて 拳を握ったなら

いま走れ 走れ 旋風になって
劣等 絶望 一切吹き飛ばしていく
追いかけなきゃ 最後の扉
何度散ったって 大逆転
この声が嗄れたって 祈りの歌届けたいよ
足りない僕らで信じてた世界を奪えたら
まだまだ まだまだ 負けられない

険しい道のり 裏切られっぱなし
作り笑顔もサマになり
でも胸のどこかで 鳴り止まない叫び声
「正しく生きてみたいんだよ!」

僕ら取り憑かれてるのかな 逃げ水のイメージ
いくら瞬き繰り返しても 消えちゃくれないのなら

いま走れ 走れ 旋風になって
真相 幻想 一切飲み込んでいく
ケリつけなきゃ 錆びたシナリオ
何度転んだって 大回転
どんなに離れたって 逃げない歌届けたいよ
冴えない僕らで隠してた未来を暴けたら
まだまだ まだまだ くたばれない

矛盾だらけの日々に
独りで泣いていないか?

混ざってく 混ざってく 見たことない色になってく
それ全部同じモノひとつもないよ

さあ急げ 急げ 旋風になって
生命線上 極彩色で描いていく
いま言わなきゃ 最後の言葉

何度散ったって 大発見
この声が嗄れたって 消せない歌届けたいよ
足りない僕らで信じてた世界を奪うまで
まだまだ まだまだ 負けられない

僕らは渦の中

まだまだまだ くたばれない

NICO Touches the Walls 新曲「渦と渦」

NICO Touches the Wallsの新曲「渦と渦」のミュージックビデオが完成し、ショートバージョンの映像がYouTubeにて公開された。

「渦と渦」は9月2日にリリースされるニューシングルの表題曲で、アニメ「アルスラーン戦記」のオープニングテーマとして現在オンエア中。今回のMVは楽曲タイトルにちなんで、NICO Touches the Wallsのメンバーがぐるぐる回る映像の中でパフォーマンスする姿がフィーチャーされている。

さらにYouTubeではシングルの初回限定盤に付属するDVD「アコタッチと呼んでみて☆vol.5」のティザー映像も公開中。なお「~そうだ! キャンプに行こう編~」というテーマを掲げて撮影された今回のDVDには、キャンプ場で遊ぶ傍ら「まっすぐなうた」と「夏の大三角形」の2曲をアコースティックアレンジで演奏する4人の様子が楽しめる。

「渦と渦」は大人気アニメ『アルスラーン戦記』第2クール(7月スタート)OPテーマ­として抜擢され、既に話題急上昇中。

武道館リベンジ、初のアコースティックアルバム制作を経て、スケール感を増した力強く­、壮大なロックチューン。

また一曲を通して、勢いだけでなくNICO独特のメランコリックも共存するドラマティ­ックな展開も聴きどころとなっている。

NICO Touches the Walls 

2004年4月に光村龍哉(Vo, G)、古村大介(G)、坂倉心悟(B)の3人で結成。同年7月に対馬祥太郎(Dr)が加入し、2005年から東京・渋谷と千葉・柏を中心にライブ活動をスタートさせる。2007年11月にミニアルバム「How are you?」でメジャーデビューを果たし、2008年9月に1stフルアルバム「Who are you?」をリリース。2010年3月には初の日本武道館ワンマンライブを開催した。以降もコンスタントに作品を発表し、2014年2月に初のベストアルバム「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト」をリリースした。2014年8月には2度目となる日本武道館単独公演を大成功を収めた。2015年1月に過去2回の日本武道館単独公演の模様を映像化した作品をリリース。2月に新たな試みとなるアコースティックアルバム「Howdy!! We are ACO Touches the Walls」を、同年6月にシングル「まっすぐなうた」を発表した。

NICO Touches the Walls 新曲「渦と渦」の感想/コメント

昨日NICO RECORDSの時のお客さんの何言おうとか、本人に伝えたいことばーって喋ってる感じとか見てて悪くないなって思った。メンバーは長丁場で疲れたかもしれないけどきっと嬉しくないわけないし、ライブラストの『渦と渦』は本当にそういう気持ちが詰まっためちゃくちゃいい演奏だった。

今朝は渦と渦聴きながら出勤。僕は30になるけれどが大好きすぎてリピート♫自分と音楽との関係を歌った曲って光村さん話してたけど、歌詞読むと自分とNICOの関係にも当てはめられる(*'艸`*)♪切っても切っても離れらんないよ〜

NICO Touches the Walls - ラーメン食べたい 昨日受け取った新譜「渦と渦」収録。言わずと知れた矢野顕子さんの名曲カバー。アレンジが思っていたよりもかっこいい!はじめて聴いた高校生のときよりも、共感を持って歌詞を追う。

渦と渦、イントロからして「あ、好きだな」と思った。曲調とは裏腹にカッコ悪くて弱い部分が丸見えの歌詞が、かえって潔くてカッコいいんじゃないだろか。捏ねくりまわしたものじゃない、ストレートな言葉が。あと、'僕'じゃなくて'僕ら'なところがバンドの曲なんだなって感じでグッと来た

渦と渦シングル、強いの3曲入れてきたなぁ…!自由奔放…!特にラーメン、やりたいことやり過ぎるくらいやってるなぁ…楽しそうすぎて笑っちゃった。スカ、昭和歌謡、ニューミュージック、インド、ダンス、民族音楽…なんだこれなんだこれ

優しい優しいお母さんが私が真面目に学校に行ってる間にタワレコ行ってくれて、渦と渦買っておいてくれて、古くんの回のUNITのチケットもらっててくれた。 ありがたい。嬉しい。

渦と渦かなり好きで毎回スキップなしで見てる…と、気付くこともある。ナルサスが左で剣握ってたりする。作画の都合で左利きにすんのちょっとやめてほしい。。前回エンカのファランギース殿も左だった。

届いてた初回盤の渦と渦、というかアコタッチは明日じっくり見よう。。(笑) リプも明日返します……すいません、 ちょっとギターいじって寝よう、かな 今日は少しでもギター弾かなきゃいけない気がする。。。←単純(笑)

何度、散ったって 大逆転 この声が嗄れたって 祈りの歌 届けたいよ〉渦と渦は、あらためて良い曲だな、と思います。どんなに絶望的な状況でも、自分自身が諦めなければ、まだ終わりじゃないんだなぁ。幾らでも。大事なのは、次へ向かう意思なんだな、って。

 

NICOの渦と渦、Bメロのベースがかなりカッコイイ!🌀 が、収録されてる3曲の中ではラーメン食べたいが一番好き🍜 ベボベはタメの効いたリズムが腰にくる、バンドの底力を感じさせる凄い曲😍 Motörheadは、言わずもがな!

そうなんですね!今聴いていました!!!!僕は30になるけれどもラーメンたべたいも渦と渦もめっちゃ良かったですよ!!!!やっぱ渦と渦かっこいいですね~。。。(笑)ずっと聴いてたいです(笑)(笑)早くゲットできるといいですね!!(人´∀`*)

忘れてたけど、今ソニーで予約した渦と渦が届いた♬ これも忘れてたけど、にこジャン外れたからポスター入ってた ポスターあんまり要らないけどと思いつつ広げてみたら両面ポスターだったので、「お、凄い!」とか言ってしまった(^。^;)

NICO Touches the Wallsの「渦と渦」を土砂降りの中フラゲしてきましたよ! 特典のアコタッチ観ましたよー!「まっすぐなうた」も「夏の大三角形」もどちらも最高でした!!

本当は、今日は渋谷に言ってスペイン坂〜!ってなりたかったんだけど、 生憎、明日明後日と良い思いをいっぱいする予定なので今日は我慢して勉強。 さっき渦と渦届いた。 アコタッチみた。古くんんんん。 ハーモニカをお腹のポッケにしまうのが可愛すぎるよ。

渦と渦は本当に好きだ。あのイントロで既にやられる。バンドが奏でる1音1音がかっこいいし、光村龍哉の声が本当に好きだなと改めて思う。 聴くたびにはまる!

渦と渦のみっちゃんの裏声?というか高い声?とロックな楽器音の組み合わせが意外なんだけど違和感ないところが好き。NICOにピッタシはまってる◎

昨日は渦と渦4回聴けて幸せの極みでした♪ 渦と渦って最初から最後まで1秒も飽きさせないところが大好き。昨日特に思ったのがDメロ(?)の まざってくぅ〜まざってくぅ〜のところあんな絶叫しながらもぜんぜん雑にならないみっちゃんのヴォーカル力の高さに改めて感心したわ♫

NICOの魅力を既にわかってるひとに何枚も買わせるより、その分をまだNICOの音楽に触れたことのない人たちに買ってもらったほうが…とか。 渦と渦、たくさんの人に聞いて欲しい

めっちゃ楽しかった♡あんなに押しもなくて前から2列目とかで見れたの初めてかもしれないwww とりあえず渦と渦かっこよい!何回聞いても!ふるくんには緊張して何も言えなかったしwwwそしてしょたろう子www

くちびるに歌をリピートし続けてからの 渦と渦リピートし続けてからの 今アイロニーに辿り着いてしまい、寝れないモードなう。 んー、もうイヤホンしたままお布団入ってみよ(*´・v・`)

 

==

NICO Touches the Walls 渦と渦 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -