コアラモード. 七色シンフォニー 歌詞 PV

JP歌詞 「七色シンフォニー」

四月は君の嘘 OP「七色シンフォニー」 Youtube PV MV 動画視聴音源
発売日:2015年2月18日
歌手:コアラモード.
作詞:小幡康裕&あんにゅ
作曲:小幡康裕&あんにゅ
歌詞:
今鮮やかなシンフォニー
七色シンフォニー

忘れようとすることで 傷が癒えないのは
忘れようとすることで 思い出されるから
僕は 巡り巡り巡り巡り巡ってく
止まった時計の前で 立ちつくすのはやめよう

いつまでも 君といたいと
強く強く思うほど
いてもたっても いられなくなるよ
僕は雨 君は太陽 手を繋ごう
僕らはここにいる

今鮮やかなシンフォニー
七色シンフォニー
ひとりじゃ出せない音が
あることに気が付いたよ
泣いて笑って ドレミファソ
想い響き合うシンフォニー

白いため息は いつの間にか空に消えて
見上げれば 桜はピンクのつぼみをつける
僕は 巡り巡り巡り巡り巡ってく
喜びも切なさも背負って 春を待っている

不思議だよ 君の笑顔は
モノクロームの街を
色鮮やかに 染めてゆくんだ
ねぇ 今この一瞬を抱きしめよう
僕らはここにいる

空に花びらひらり
春色シンフォニー
今しか出せない音が
あることに気が付いたよ
君がいるから 笑えるよ
時を分かち合うシンフォニー

君はいつも 魔法使い
普通の日々のメロディー
そのすべてを 名曲にするんだ
そう まるでチャイコフスキー
勇気に満ちた音をくれるんだ

今鮮やかなシンフォニー
七色シンフォニー
ひとりじゃ出せない音が
あることに気が付いたよ
駆け上がるように ドレミファソ
僕が奏でてるメロディー
君が奏でてるメロディー
想い響き合うシンフォニー


現在フジテレビ系“ノイタミナ”枠で放送中のテレビアニメ「四月は君の嘘」のオープニングテーマ「七色シンフォニー」を歌うコアラモード.が、コミックナタリーの「君嘘」特集ページに登場。イシグロキョウヘイ監督を交えた3人でのクロストークを展開している。
この「君嘘」オープニングテーマ「七色シンフォニー」で2月18日にメジャーデビューを控えるコアラモード.の2人。特集ページでは楽曲制作の裏話を明かしつつ、音楽的ルーツやユニット結成時のエピソード、アーティストとしての目標などをたっぷりと語っている。2組は今回が初顔合わせながら、イシグロ監督がもともとミュージシャンを志していたこともあり、取材時間の間にすっかり意気投合。あんにゅ(Vo)はアニメ制作の現場にも興味津々で、アニメならではの楽器演奏の表現方法などテクニカルな話題にも切り込んでいる。

「四月は君の嘘」 ストーリー:
母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった元天才少年・有馬公生。モノクロームだった彼の日常は、一人のヴァイオリニストとの出逢いから色付き始める。傍若無人、喧嘩上等、でも個性あふれる演奏家、宮園かをり。少女に魅せられた公生は自分の足で14歳の今を走り始める。

コアラモード.
2013年に結成。
ヴォーカルあんにゅとサウンドクリエイター小幡康裕(おばた やすひろ)
からなる横浜出身の男女二人組ユニット。
二人のソングライターが奏でるカラフルなメロディとリリックに、
あんにゅの表現力豊かでハートウォーミングな歌声と、
小幡のPOPセンスに富んだ音世界が描き出すアラモードな楽曲を発信中!

コアラモード. 七色シンフォニー 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -