安室奈美恵 BRIGHTER DAY

JP歌詞 「BRIGHTER DAY」 フル

ドラマ「ファーストクラス」主題歌「BRIGHTER DAY」Youtube MV 動画視聴曲
発売日:2014年11月12日
歌手:安室奈美恵
作詞:TIGER
作曲:Erik Lidbom・Ylva Dimberg
歌詞:
You’re a dreamer
時には 驚くほど無邪気で
You are stronger
そう君が 思うよりもずっとずっと
変わらない Smile 諦めない
どんな時にも
だからこそ I’m proud of you

But everyday’s a winding road
思うように全てを
手に出来ずに 立ち止まるけど

涙も悲しみも忘れて
歩いてこう Brighter day
君だけの Story 心に
綴ってよ Night and day
I’ll be there for you
I’ll be there for you
さあ 顔上げて一緒に 行こうよ
Brighter day

You’re a fighter
時には 傷だらけのまま
You’re a winner
その手は 痛みも優しさに変える
眩しいくらい 輝く Eyes
どんな言葉も
負けるほど You’re standin’ out

But everyday’s a winding road
夢見た未来と
違う現在に 立ち止まるけど

涙も悲しみも忘れて
歩いてこう Brighter day
いつの日か Glory その手に
掴むまで Fight and pray
I’ll be there for you
I’ll be there for you
さあ どこまでもこのまま 行こうよ
Brighter day

Sky’s the limit まだ見ぬ世界
飛び立って味わう 未知を
You know that life goes on and on
例え迷っても
振り向かずに 選んだ道を

涙も悲しみも忘れて
歩いてこう Brighter day
君だけの Story 心に
綴ってよ Night and day
I’ll be there for you
I’ll be there for you
さあ 顔上げて一緒に 行こうよ
Brighter day

I’ll be there for you
I’ll be there for you
さあ どこまでもこのまま 行こうよ
Brighter day

安室奈美恵「BRIGHTER DAY」
新曲のタイトルは「BRIGHTER DAY」、イントロのストリングスが印象的な透明感溢れるミディアムナンバーだ。今年8月にドラマサイドからオファーを受け実現したもので歌詞はこのドラマのために書き下ろされたもの。
“立ち止まることもあるけれど、選んだ道を一緒に歩いて行こう”という想いを込めた大切な人へのメッセージソングとして、早くも話題を集めそうだ。
安室はドラマプロデューサーの「デビュー以来ずっと第一線で活躍し、しかも御自分のスタイルを貫いていく信念をお持ちの安室奈美恵さんに是非とも主題歌を歌っていただきたかった」という意向からオファーを受け、主題歌を担当。ドラマのために書き下ろされたミディアムナンバー「BRIGHTER DAY」で番組を彩る。主演を務める沢尻は安室が主題歌を担当することについて「安室奈美恵さんに主題歌を歌って頂けると聞いて、大変嬉しく光栄な事と思っています」とコメントしている。

【安室奈美恵さんコメント】
「主題歌のお話をいただけてとても光栄です。ファーストクラスにも通ずるメッセージかと思いますが、困難に立ち向かう強さ、勇気を持つ女性の美しさを歌いました」
【沢尻エリカさんコメント】
「安室奈美恵さんに主題歌を歌っていただけると聞いて、大変嬉しく光栄な事だと思っています。ドラマがよりおもしろく感じてもらえるように、より一層お芝居に励みたいと思います」

安室奈美恵:
1977年沖縄生まれ。1992年にMAXのメンバーとともに「スーパーモンキーズ」として歌手デビュー。その後「TRY ME~私を信じて~」が大ヒットを記録し、ソロアーティストとして独り立ちする。1995 年には小室哲哉をプロデューサーに迎え、「Don’t wanna cry」「CAN YOU CELEBRATE?」「NEVER END」などヒット曲を連発。2001年以降は国内外の第一線で活躍するR&B/HIP HOPアーティストとのコラボを実現させ、海外のアーティストにも匹敵するナンバーを発表し続けている。台湾・香港・韓国などアジア圏での評価も高い。

安室奈美恵 BRIGHTER DAY 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -