miwa 希望の環(WA)

-qgIpLSx6Muo–
-aZd9egT6rHY–

JP歌詞 「希望の環(WA)」

「希望の環(WA)」miwa(ミワ) Youtube PV MV 動画視聴曲音源
OECD東北スクール東北復幸祭〈環WA〉テーマソング
発売日:2014年11月12日
歌手:miwa
作詞:miwa
作曲:miwa
歌詞:
白い光 包み込む
聞きたい声 流れる雲の上
涙の向こう 忘れないと誓った

小さなこの祈りが いつか空へ舞い上がる

誰かを思うやさしさで 世界はつながるの
遠くにいたって 笑って 環になろう
希望をいま 伝えたい

季節めぐり 夢芽生え
たくさんの出会いに助けられた
笑顔くれた あなたにまた会いたい

きっとそう僕たちは 一人きりじゃないから

誰かを思うやさしさが 僕らをつよくする
なにができるだろう 何度も立ち上がろう
希望はいま ここにある

誰かを思うやさしさで この町は生きてる
新しい いのち よろこび 繋げよう
希望をいま 伝えたい

あの空届くように歌おう

 11月12日にニューシングル『希望の環(WA)/ 月食~winter moon~』をリリースするmiwaが、「希望の環(WA)」のミュージックビデオを公開した。
 「希望の環(WA)」は、福島、宮城、岩手など東日本大震災の被災地9地域の中学生/高校生約100人が集まるOECD東北スクールの生徒たちが、フランス・パリのエッフェル塔の下で、東北の復興を自らの手で世界中に発信するというイベント【東北復幸祭<環 WA>in Paris】に向けて、テーマソングをmiwaに依頼したことから制作。MVではそんな生徒たちとの対面から曲作り、レコーディング、ライブ本番の模様まで使用したドキュメンタリー仕様の映像となっている。
 また、TBSドラマ『ママとパパが生きる理由。』(11月20日よりスタート)の主題歌であるもうひとつのタイトル曲「月食~winter moon~」については、CDリリースと同時にハイレゾ音源の配信も行われる。

「東北スクールの皆さんからイベントのテーマソングを作ってほしいということを聞いて、それから皆さんの想いや伝えたいことを知り、曲を制作していきました。パリのエッフェル塔の下で、今日みんなで歌ったことにより曲が完成しました。タイトルは東北スクールのみなさんが付けてくれた「希望の環(WA)」に決まりました。東北復幸祭に参加できたことをとても光栄に思います。どうか世界中が希望の環でつながりますように」──miwa

miwa
1990年生まれ、神奈川県出身の女性シンガーソングライター。高校時代から音楽活動を開始し、下北沢、渋谷を中心に弾き語りライブを行う。2010年3月にシングル「don’t cry anymore」でメジャーデビュー。伸びやかで透明感のある歌声と等身大の歌詞で注目を集める。その後も大学生活と並行しながら音楽活動を継続し、2011年4月には1stフルアルバム「guitarissimo」、2012年3月には2ndフルアルバム「guitarium」を発表した。2012年8月にリリースしたシングル「ヒカリヘ」はダンスエレクトロサウンドを導入した曲調とドラマ「リッチマン、プアウーマン」主題歌に採用されたことで話題に。2013年3月には大学を卒業すると同時に、初の日本武道館ライブを成功に収めた。同年5月、3rdアルバム「Delight」をリリース。

miwa 希望の環(WA) 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -