中島美嘉 amazarashi – 僕が死のうと思ったのは PV 歌詞付き視聴動画

-x11zsv2-

中島美嘉/秋田ひろむ「『僕が死のうと思ったのは(リリックビデオ)」Youtube PV視聴フル

「僕が死のうと思ったのは」JP歌詞

「僕が死のうと思ったのは」JP歌詞

「僕が死のうと思ったのは」中島美嘉 amazarashi PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き
発売日:2013年8月28日
作詞:秋田ひろむ
作曲:秋田ひろむ
歌詞:
僕が死のうと思ったのは mv lyrics
終わり~
皆さんの感想教えてください( ^_^ )
無名とか有名とかは関係ない。それに秋田さんが歌って欲しいから­って中島美嘉を批判する人は最低だよ。
秋田さんが知らなかった人は秋田さんを知り、中島美嘉を知らなか­った人は中島美嘉を知れるし。
これは最高のコラボだと思う。

かつてamazarashiのLIVEでこの曲を聞いて、
amazarashiの楽曲として完結させていた自分としては複­雑。
中島美嘉さんの表現は素晴らしいもので、
楽曲の雰囲気を伝えさせてくれているが、
やはり自分はamazarashiの楽曲として、
秋田さんのあの突き刺さるような声を重ねてこその楽曲だと思う。

歌詞はamazarashi テンポもamazarashi
音程の95%はamazarashi
あとの5%くらいに中島美嘉らしさがある
そして中島美嘉の優しくけど強く包み込むような声
確かに秋田ひろむの声・音程で聞いてみたい気もする
でもこれはこれでいいと思う
中島美嘉が歌う曲を聴きながら、分かる人には分かるamazar­ashi感を味わうってものいいと思う

年振りのニューアルバム『REAL』を引っ提げた全国ツアー真っ最中の中島美嘉が、
amazarashi・秋田ひろむ楽曲提供の「僕が死のうと思ったのは」を8月28日にリリースすることが決定した。

発表以来、中島美嘉オフィシャルHPでは謎のカウントダウンが行われていたが、
本作のリリックビデオの公開へのカウントダウンであることが明らかになった。
タイトルと歌詞の発表以来、歌詞掲載サイトうたまっぷでは公開たった6時間で9日付け総合アクセスランキング1位を記録、
それ以降1位2位をキープしており、実質の音源解禁となる本リリックビデオは大注目の作品となりそう。
最後に希望の光が差す話題の本作、ぜひ最後まで聴いてみよう。

この曲は最後まで聴いてほしい。じゃないと絶対伝わらない。-中島美嘉
「強い希望を描くために色濃い闇も描かなければならない。」―amazarashi秋­田ひろむ
中島美嘉の新たなプロダクツは、新世代の心を掴んで離さない
今大注目のロックバンド”amazarashi 秋田ひろむ”による強烈なロッカバラード!

デモを聴き終えた中島美嘉は、「素晴らしい曲。この曲は、是非最後まで聞いてほしい。
­じゃないと絶対伝わらない。」とうっすらと涙を浮かべながらこの歌を歌う覚悟を決めた­。

本作は、タイトルから連想されるようなネガティブなメッセージを含んではいない。

何気ない日常から見え隠れする”やるせなさ”や”哀しみ”
―それでもこの世界に期待するのは、”愛する人と生きて行きたいから”と
最後に救いの光を灯す、究極の愛の歌のリリックビデオ。

中島美嘉 amazarashi – 僕が死のうと思ったのは PV 歌詞付き視聴動画 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -