ミチシルベ 横山ルリカ

ミチシルベ 横山ルリカ

ミチシルベ 横山ルリカ

ミチシルベ 横山ルリカ

2016年11月30日発売 2nd Album「ミチシルベ」収録、タイトルトラック「ミチシルベ」のミュージックビデオ。

ミチシルベ

のツイッターの反応
開始5分前のリハ、ロックな感のあるいでたちで現れたルーリーに会場はどよめく。生では初披露の「ミチシルベ」含む全4曲、それぞれカラーの違う曲を軽やかに歌いこなす。先週のまいぷるが「技」とするなら、ルーリーは「力」という感じの違いかな。

「ミチシルベ」はリード曲としては初となる本人作詞の楽曲。爽快なサウンドに横山ルリカの強い意志が込められた歌詞が映えるアップナンバーとなっている。ミュージックビデオは広大な自然の中を凛とした表情で強く歩き続ける姿が印象的な映像となっている。歴代のミュージックビデオの中でも初めてドローンを使って撮影された、スケール感のある映像となっている。

横山ルリカ

横山ルリカ

横山ルリカ
2013年春から、女性シンガーとしてソロ活動を開始している。ソロデビュー決定の報を聞かされたのは、在籍していたアイドリング!!!のライブ公演の場で。サプライズの形式で聞かされたため、感激のあまり涙している。しかし当初本人は、必ずしもソロデビューに肯定的ではなかった為、嬉しさと不安で複雑な気持ちだった。
ソロで初めて所属したビクターエンタテインメント傘下のレーベル「FlyingStar Records」は、ロック・ミュージックを主体としている為、アイドル・ポップス畑の横山が所属するのは異色だった。その後、2014年4月に合弁新設されたレーベル「CJビクターエンタテインメント」へと移り、4thシングル「瞬間Diamond」でリリース第一弾の所属アーティストとなった。
学生時代からドラム演奏の経験があり、アイドリング!!!在籍時代のライブ公演などで何度か披露している。また、同ラストライブで和太鼓の実演経験もあり、ドラムの特技を生かすため据置形を要望したエピソードがある。

ミチシルベ 横山ルリカ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -