mao 小さなアザ

発売日:2015年9月30日
歌手:mao
作詞:mao
作曲:安瀬聖
歌詞:
記憶は小さなアザ ふとしたとき痛みを起こす
懐かしいあの香りが…街ですれ違うとよみがえる

時間(とき)はそっと流れゆき 新たな季節で
キミと出逢えて もう一度恋をした

ゆっくり冷えた氷を溶かすように
優しく寄り添うキミの愛は
とても穏やかですべてを包むの
シアワセというヒカリをくれる
わたしには…眩しすぎるかな…

大きなシアワセほど 慣れない靴を履いてるみたい
いつからこんなふうに…情けないわたしは影をふむ

あんなにも…苦しんで…泣いてた…記憶が
心を覆い 立ちすくんでしまう

キミに嘘などないことわかってるの
すべて委ねても平気だって
寄りかかることができたらいいのに…
優しく笑う悲しげな顔
抱きしめる…ことしかできない…

『どんな時もそばにいる』
『シアワセをもう キミは恐れることはない』

何度もそう言ってキミはわたしをそっと
とても大切に抱きしめてる
ひどい泣き顔で微笑むわたしを
シアワセというヒカリの中で
いつだって…包んでくれる…

やっと…わたし…

mao 小さなアザ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -