真冬のサンサンサマータイム ももいろクローバーZ 歌詞

真冬のサンサンサマータイム

真冬のサンサンサマータイム

真冬のサンサンサマータイム

発売日:2016年12月23日
歌手:ももいろクローバーZ
作詞︰前山田健一
作曲︰前山田健一
歌詞:
白く輝く冬の日 正直寒いの飽きた
マイルたまったし 飛行機を予約して
冬を抜け出そう

ぶっとべ! はっちゃけ!
Let’s Go To 南国
ふっとべ! はしゃげ!
サンサンサマータイム(Xmas!)

毎日真冬日 頑張って働いた
自分へご褒美 ま、そんなとこ
重いファーコート 成田で預けて
いざ行きましょ 常夏アイランド

ベタだけど やっぱワイハ
アラモアナ ロコモコ フラダンス
レイ巻いて ムームー着て
アロハオエ

北風凍える 現実忘れて
ホイルをあけましょ 機内食
映画2本観て グワっと眠ったら
ここはすでに 灼熱パラダイス

アルゼンチンでタンゴ
ブエノスアイレスでタンゴ
地球の裏側 南米大陸
情熱のステップ 魅惑のダンシング

メキシコで ポンチョ着て
テキーラなんか 飲んじゃって
カンクン バジャルタ アカプルコ
セレブ気取り 青すぎる海

パスポートと スーツケース
そして ひとかけらの勇気
胸にたずさえて さあ会いに行こう
バチバチの太陽

回る回る地球には
冬もあれば 夏もある
愚痴ってたって 何も変わらないから
さあ 動き出そう

ぶっとべ! はっちゃけ!
Let’s Go To 南国
ふっとべ! はしゃげ!
サンサンサマータイム(Xmas!)

オーストラリアじゃ 真夏のクリスマス

スラマッパギ テリマカシー

琉球の風に
ほほをなでられて
海と空と土と 一つになる(イーヤーサーサー)

ボサノヴァを 聴きながら
シュラスコを むさぼるの
ジルベルトの ささやきで
青い空が 夕焼けに染まる

かじかむ手 すりあわせた
昨日までが 嘘のよう
かなり非現実 だけど現実
冬に夏休み

人生は 一回きりだし
どんな時も 笑ってたいな
悲しみさえも 消し去る熱い太陽は
みんなの笑顔!

とはいえ やっぱり
寒い寒いって 言いながら
こたつ入って みかん食べんのが
一番 落ち着く!

気持ち 持ち方一つで いつだって暑くなれる
冬があるから 春がありがたいんじゃない
VIVA 春夏秋冬

ぶっとべ! はっちゃけ!
メンタルは南国
ふっとべ! はしゃげ!
サンサンサマータイム(Xmas!)

ぶっとべ! はっちゃけ!
メンタルは南国
ふっとべ! はしゃげ!
サンサンサマータイム(Xmas!)

真冬のサンサンサマータイム

真冬のサンサンサマータイム

真冬のサンサンサマータイム

のツイッターの反応
幕張メッセでのももクロちゃんライブ ももいろクリスマス2016 ~真冬のサンサンサマータイム~ 2日目はチケット外れたので隣のてまきパークLVでした☆ 最後にももクロちゃんたち来てくれた♪ ほんとにちょー楽しかったです(*^^*)

真冬のサンサンサマータイム現地で聴いたら微妙かなーと思ったけど CD音源でちゃんと聴くヒャダっぽさがあってごちゃごちゃしとる感じの曲やな コールとかどうなってくか分からんけどちゃんとコールが決まれば盛り上がる曲になりそう

12月23,24日 春のドームツアー以来のライブ参戦となる、ももいろクリスマス2016 真冬のサンサンサマータイム 幕張メッセ大会に行って参りました^^

1日目、この日は現場チケットを得ることができずライブ会場の隣の物販などを行うホールにてライブビューイング観戦

ここの特典はライブ終演後にメンバーが来てくれること
同伴させてくれた方が良席を引き当ててくれたので(ありがとうございます、頭が上がりません)
ステージ最前列をキープ
立ち位置的に杏果、あーりん側だったのですが何故かこの日は普段と立ち位置が逆の推しのれにちゃん、しおりんがわずか2メートル程の位置に立ってくれました(*´꒳`*)
ここぞという時に温存していた作ってもらった被り物を装着!

この流れからの「きみゆき」ですよ。
あれですね,ウィンターソングの前にはイケてる声のポエムが入るのはもうお決まりなんですかね。
声がボヤボヤしてしまっているので,何言っているか分からないんですけど,間違いなくドヤ顔してる感は伝わってくるんですよ。
なので,ドヤ顔感しか伝わらなくてどうしても笑っちゃうんですよね。
ポエムきたー!(°∀°)b
ってなります。
ちゃんと音声聞けたらしんみりするものなんでしょうか。
いや,それでも「きみゆき」の魅力には圧倒されました。
前から好きでしたけど,もっと好きになりました。
イントロからすごくいいんですけど,もう5人の歌声がね,最高です。
「心と心つなぐメロディー」
あぁ繋がっているんだなって思えました。

いい写真すぎる! いいチームすぎる! 暖かすぎる! まさに真冬のサンサンサマータイムだ! べっぴんさんメンバーありがとう! これからも夏菜子ちゃんだけでなくべっぴんさんメンバー全員を応援してます!

すごく今さらだけど、「真冬のサンサンサマータイム」がTHEヒャダインすぎてめちゃくちゃ好き。好み。 へんてこ(本人談)で楽しいのにどこか切ない感じがもう、、ん”ん”ん”ん”ってなるくらいヒャダさんって感じ(ちょっとよくわからない)
ももいろクローバーZ
モモイロクローバーゼット
百田夏菜子、佐々木彩夏、玉井詩織、有安杏果、高城れにの5人からなるアイドルグループ。2008年に「週末ヒロイン」「今会えるアイドル」というキャッチフレーズを掲げ、ももいろクローバーとして結成。2009年7月に1stシングル「ももいろパンチ」をリリースし、2010年5月にはシングル「行くぜっ!怪盗少女」でメジャーデビューを果たした。 2011年4月に行われた東京・中野サンプラザホール公演を最後に、メンバーの早見あかりがグループを脱退。このライブ終了直後、ももいろクローバーZへと改名し、5人編成での活動をスタートさせた。2011年7月にももいろクローバーZ改名後初のシングル「Z伝説 ~終わりなき革命~」「D’の純情」を発表。2012年にはグループ結成当初から目標としていた「NHK紅白歌合戦」への初出場を果たした。2013年4月に2ndアルバム「5TH DIMENSION」をリリースし、2014年3月には女性グループとして初となる東京・国立競技場での単独ライブを成功させた。2015年1月、「ももいろクローバーZ vs KISS」名義でKissとのコラボシングル「夢の浮世に咲いてみな」を発表。また女優としての活動も行い、青春群像小説「幕が上がる」の映画版および舞台版では主演を務めた。同年夏に静岡・エコパスタジアムでワンマンライブ「ももいろクローバーZ 桃神祭2015 エコパスタジアム大会 ~遠州大騒儀~」を開催。12月には群馬・軽井沢スノーパークでクリスマスライブ「ももいろクリスマス2015 ~Beautiful Survivors~」を実施し、12月31日から2016年1月1日にかけては東京・豊洲PITで初の年越しライブ「第一回ゆく桃くる桃『笑顔ある未来』」を行った。2016年2月に3rdアルバム「AMARANTHUS」、4thアルバム「白金の夜明け」を同時リリース。同月より新作を携えたドームツアーを開催する。

==

- スポンサーリンク -