真山りか Liar Mask

JP歌詞 「Liar Mask」

アカメが斬る! OP2「Liar Mask」 Youtube PV MV 動画視聴曲音源
発売日:2014年11月26日
歌手:真山りか
作詞:Tomo.・大塚剛毅
作曲:Tomo.・大塚剛毅
歌詞:
朽ち果てるように燃ゆる月
暁に沈みゆく

造られた仮面(かお)で そっと近付いて
信じるモノを 闇に落とす

糸に絡まる エモノのように
ただ ひたすらに 空を仰ぐ

繰り返される悲劇 不気味に笑う裏の顔
これ以上 何ひとつ 失くさないように刀を抜く

闇に葬れ 汚れた笑顔
やり場のない怒り、放て!
どれだけの血と涙を流したら…
祈るように斬り裂いて
今日もアカク染め上げよ!

儚く散りゆく 魂の声が
耳に焼き付いて 蝕まれる

歪んだ愛に 抗う強さと
弱さを隠す 真実の仮面(かお)

黒い雨 降り注ぎ 独リ佇み濡れる頬
これ以上 何ひとつ 奪われぬように引き金引く

空に叫べ 心の声を
迷いの無いヒカリ、放て!
どれだけの命を弄んだら…
願い込め 打ち抜いて
今日もアカク染め上げよ!

嘘で塗り固められた空の下、
産み堕とされたこの命。
狂おしい程に足掻いても、
手の届かない、優しい世界。
毒を以て、毒を征す!
Liar Mask!!!

快楽に溺れて 狂い続ける歯車を
これ以上 何ひとつ 動かせぬように
―命、懸け― 終止符を打つ…!

闇に葬れ 汚れた笑顔
やり場のない怒り、放て!
悲しみの迷路を抜け出せるなら…
報いまで受け止めて

何度も、空に刻め 勇気の鼓動
希望、胸に ヒカリ、放て!
どれだけの血と涙を流したら…
祈るように斬リ裂いて
今日もアカク染め上げよ!

「アカメが斬る!」 ストーリー:
帝歴1024年。帝国の圧政によって苦しむとある村の少年剣士・タツミは、村を救う希望とお守りを胸に、幼馴染のサヨやイエヤスと共に帝都へ出稼ぎに出発する。道中、夜盗の襲撃に遭い散り散りになりながらも、たった1人帝都に辿り着いたタツミを待ち受けていたのは、絶句するほどに腐敗しきった帝都の真の姿だった。「最近、帝都の重役や富裕層の人間を狙う恐るべき殺し屋集団がいる」。一方でそういった噂を耳にしたタツミは、身をよせた貴族の家で闇夜に潜む彼らの存在に気がつく。殺し屋集団――――――ナイトレイドたちの存在に。

真山りか :
12月16日生まれ。東京都出身。17才。8人組アイドルグループ・私立恵比寿中学(略・エビ中)のメンバーとして活躍中。以前より夢として公言してきた声優業。2014年春、TVアニメ「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」において如月静香役で初チャレンジを果たす。そして2014年秋、TVアニメ「アカメが斬る!」第2クール・オープニングテーマ「Liar Mask」(2014年11月26日発売予定)でソロデビューを果たす。

真山りか Liar Mask 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -