清木場俊介 軌跡

「軌跡」JP歌詞

「るるぶトラベル夏キャンペーン」CMソング
清木場俊介 新曲「軌跡」歌詞
発売日:2015年6月24日
歌手:清木場俊介
作詞:清木場俊介
作曲:亀田誠治
歌詞:
数えきれない思い出
いくつもの出会いと別れがあったね
涙の理由は悲しむ為だけのモノじゃ
ないって知った。

明日から別々の 道を歩んで行くね
逢えなくても 過ごした時間 忘れない

悲しみ乗り越えて 僕は大人に変わってく
大切な夢をだいて 大海原へと!

諦めて打ちのめされて うまく行かない日々もある
そんな日は 君と歩いた軌跡を辿ってみる。
そっと…

何かに躓いた時に
人は孤独の闇の中に彷徨う

未来さえ見えなくて 優しさに強がって
しまうけれど 君はそんな 弱くない。

雨の日も肩を抱いて 笑い合った日々の事を
心の隅に置いて 未来へつないでく!

人は誰も強くないから 誰かに寄り添い生きればいい!
擦りむいた心の傷に 今両手をあてて
癒すから…

悲しみ乗り越えて 僕は大人に変わってく
大切な夢をだいて 大海原へと!

諦めて打ちのめされて うまく行かない日々もある
そんな日は 君と歩いた軌跡を辿ってみる!
そっと…

清木場俊介 新曲「軌跡」
「軌跡」は6月24日にリリースされる清木場のニューシングルの収録曲で、亀田誠治が作曲、編曲、サウンドプロデュースを手がけた。同曲が使用されるCMは「武井咲がでてこいや~、出張は私にまかせなさい」「高田延彦がでてこいや~、家族旅行は私にまかせなさい」「るるぶトラベルででてこいや~、出張は私にまかせなさい+家族旅行」の3編が制作され、すべてに武井咲と高田延彦が出演。清木場が歌うミディアムチューン「軌跡」をバックに、2人は旅行や出張に際して「るるぶ」を活用する会社の上司と部下をコミカルに演じている。

清木場俊介 新曲「軌跡」の感想/コメント
明日からのMUSIC B.B.は、清木場俊介が登場! ヒットメイカー“亀田誠治”とのコラボレーションによって完成したNew Single“軌跡”の話題を中心に“清木場俊介”の今に迫る! 新たな試みへの充実感が伝わってくるWeekly Pick Upインタビュー、お楽しみに!!

バイト先で清木場俊介の「軌跡」のMVがフルで流れたんだけど、あれってもうフル公開されてるの?YouTubeはショートver.しかないし公式にもないからもしかしてラッキーなやつ?

諦めて打ちのめされてうまくいかない日々もある そんな日は君と歩いた‥軌跡を辿って行く そっと‥ いやーいっすねー清木場さん(笑) 今日からまた頑張りますか!

清木場俊介/軌跡 響く歌詞が二つ。。 悲しみ乗り越えて僕は大人に変わってく 人は誰も強くないから 誰かに寄り添い行きればいい。 深い。。どんな人生送ったら こんな詩書けるんだろうか。

清木場俊介氏の軌跡が流れる るるぶトラベルのCMまだ見れてないけど世界まる見えを見てたらやってたらしい Twitterでちちんぷいぷいで流れたって番組名をつぶやいてくれたお仲間さんがいてありがたいです

今日から6月ですね〜。 って事は、6/24リリースの清木場俊介の新曲「軌跡」の先行配信スタートと、この曲のタイアップ「るるぶトラベル 夏のキャンペーン」のCMのOA開始じゃないか! ……またも宣伝かいっ!…(笑)。皆さん、チェックよろしくお願いします!

ニユージャンルの曲調ですね!
好きです(^-^)
るるぶのCMソングにピッタリな感じ
朝日をバックに素敵過ぎます。

俊ちゃん、やっぱり唄い屋清木場俊介
いい声してる~
絶対に買うからねぇ~
清木場組応援よろしくお願いいたします。

友達が亡くなって、もう少しで半年か…
一緒に釣りしたり、バンド組んだりして楽しかったな…
ありがとう…

俊ちゃんの唄声も詩のセンスも天才だよ。甘い唄声の俊ちゃんも久しぶりに聴くと新鮮。もうほんと清木場俊介に出逢えてよかった♡「軌跡」という名曲を生んでくれた亀田さんと俊ちゃんに心から感謝…!

6/24発売のシングル「軌跡」のジャケット写真とMVのメイキング映像が公開されました!タイミングよく、良い感じの朝日をバックに撮影されていましたね(^o^)♡ 早くフルで聴きたい…!!

軌跡予約した。いつもそうやけど予約の電話で「清木場俊介さんですね」って店員さんに言われるのですら、ドキッてたまらなく嬉しい♡♡笑 CMもそうやけど他のアーティストだったら普通のことなんやろうが、こんなに喜べるのってめっちゃ良いことやし、やっぱ俊ちゃん好きで居るの楽しいなあ♡

清木場俊介:
1980年生まれ、山口出身の男性シンガー。音楽活動を行いながら建設関連の会社を経営していたが、地元テレビ局のボーカルオーディションに優勝し上京。2001年9月、EXILEのボーカル・SHUNとしてデビューする。EXILEのメンバーとして人気を博す中、2004年に尾崎豊トリビュートアルバムへ清木場俊介名義で参加。2005年1月にシングル「いつか…」でソロデビューし、翌2006年3月にソロアーティストとしての道を追求するためにEXILEを脱退する。また2008年9月に所属レーベル/事務所を離れ、新チーム・JETを設立。2009年1月にSPEEDSTAR RECORDSへの移籍を発表し、同年7月にアルバム「Rockin’ the Door」をリリースした。歌手活動の一方で2007年には映画「天国は待ってくれる」で初主演を務めたほか、自らがプロデュースするブランド・ENO HUNDERT ELFも設立。自分らしさをさらけ出した詩や書、写真などの個展も人気を博しておりマルチに活躍している。

清木場俊介 軌跡 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -