wacci キラメキ

JP歌詞 「キラメキ」

『四月は君の嘘』ED「キラメキ」Youtube PV MV 動画視聴曲音源
発売日:2014年12月3日
歌手:wacci
作詞:橋口洋平
作曲:橋口洋平
歌詞:
落ち込んでた時も 気がつけば笑ってる
二人なら 世界は息を吹き返した

いつもの帰り道 足音刻むリズム
雨上がり 街を抜けてゆく風の優しい匂い

同じ時間を分け合いながら 二人で過ごせた奇跡を
これから先も繋げたいんだ ちゃんと目を見て伝えたい

つないでいたい手は 君のものだったよ
握り方で何もかもを伝え合える その手だった
他の誰でもない 君じゃなきゃだめだよ
いつまでもそばにいたいと思えた

振り返ってみても いないのは分かってる
なのにまた 名前呼ばれた気がして 見渡してみる

角を曲がれば 歩幅合わせた あの頃に戻れるような
桜のアーチ 今はその葉を オレンジに染めてるけど

咲かせたい笑顔は 君のものだったよ
街彩る木々のように 綺麗な赤い その頬だった
思い出が舞い散る こみ上げる想いを
どこまでも遠い空へと 飛ばした

聞いていたい声は 君のものだったよ
耳を伝い体中を包むような その声だった
出会いから全てが かけがえのない日々
いつまでもこの胸にあるよ ありがとう

wacci :
横山祐介(Dr)/村中慧慈(Gt)/橋口洋平(Vo.Gt)/因幡始(Key)/小野裕基(Ba)
「新世代の想食系ワンルームミュージック」5人組バンド、wacci(ワッチ)。
人を励ませるほど立派なことしてないし、勇気づけるほど格好よくもないし、
元気づけるほど体力も自信ないですが、一緒に悲しんだり、笑ったりしてくれるバンドです。
聞く人全ての「暮らし」の中にそっと入り込んでいけるような歌を届けます。
2009年12月、ボーカル&ギター橋口洋平を中心に結成。
バンド名の由来は「わたしたち」を輪にして頭とお尻をくっつけてwacci(ワッチ)。
2012年11月7日、wacciの魅力がふんだんに詰め込まれた5曲入りのミニアルバム「ウィークリー・ウィーク

「四月は君の嘘」 ストーリー:
母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった元天才少年・有馬公生。モノクロームだった彼の日常は、一人のヴァイオリニストとの出逢いから色付き始める。傍若無人、喧嘩上等、でも個性あふれる演奏家、宮園かをり。少女に魅せられた公生は自分の足で14歳の今を走り始める。

wacci キラメキ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -