遊助 きみ

-GKCk71uy_W8–

JP歌詞 「きみ」

「きみ」遊助(上地雄輔)Youtube MV 動画視聴音源
フジテレビ系「めざましどようび」デイリーテーマソング・土曜日
発売日:2014年11月5日
歌手:遊助
作詞:遊助
作曲:石見直明
歌詞:
生まれてから流した 涙をためたら
使い慣らしたグラス 何杯たまるんだろう
生きるために流した 汗をためたら
両手ですくってみて 何想うんだろう
今から何できるか考えても
傷つく力もなくて 揺れる山茶花
水面に映って気付いたんだ
今ある大事なもの 守れる事さ

君の手 君の目 君の声
君と出会い 君との思い出に
助けられる時が来るだろう
どんなに離れてても
君は世界でたった1人
君の笑みがもっと咲くように
泣きたい時だって来るだろう
でもそんな時は ほら
みんないるから 僕にとっても 君だってそうだよ‥
夢を見つめ流した 涙を集めたら
現実を知るために どれだけ飲み込んだろう
夢に向かい流した 汗を集めたら
両手を使っても すくいきれないんだろう

僕は諦めた時間(とき)の分だけ
臆病で強がってきたけど 揺れる桜草
ひとひら舞って気付いたんだ
若かった自分に目をそらさない
君の手 君の目 君の声
君と出会い 君との思い出に
助けられる時が来るだろう
どんなに離れてても
君は世界でたった1人
君の笑みがもっと咲くように
泣きたい時だって来るだろう
でもそんな時は ほら
みんないるから 僕にとっても 君だってそうだよ‥

みんなあるだろう 泣いた事も 泣かせた事も
僕もあるんだ どんな時でも 何があろうと
1滴ずつ 大事な人が見えてくる AH
君の癖 君のしぐさに惚れ
君との思い出も徐々に増え
助け助けられて現在(いま)がある
だから君に歌うよ
君が見て君が聞いて感じて
君が1度でも大事だって
思えた人きっといただろう
忘れないでその愛を

君の手 君の目 君の声
君と出会い 君との思い出に
助けられる時が来るだろう
どんな人にだってあるだろう
君に届け僕の声
君の笑みずっと守りたい
泣きたい時が来たとしても
忘れないでそんな時は
僕がいるから 僕にとっても
君がまさにそうだよ‥

遊助「きみ」:
遊助 あの人気コーナーから紡がれた言葉たちを1曲にまとめました
デビュー5周年を迎える遊助17枚目のシングルです。前作「Sunshine」でテーマソングを担当している、“めざましどようび”の人気コーナー「YOUのGOODJOB」で遊助が様々なお仕事体験をし、数々のスペシャリストたちと語らい、そこで感じた事、想いを紡いだ言葉を1曲にまとめました。日々何気なく使っているもの、受けているサービスの裏にある決して表には出ない作り手の「おもてなし」精神を感謝の気持ちを込めて綴る今作は、日本人の心に沁み入ること間違いなしです。

遊助:
羞恥心の一員として活躍した俳優・上地雄輔のソロプロジェクト。アーティスト名はリスナーの遊び心を手伝いたいという思いを込めて、「遊助」と命名。2009年3月に、自身が作詞を手掛けたシングル「ひまわり」でソロデビューを果たす。その後も「たんぽぽ / 海賊船 / 其の拳」「いちょう」などのシングルを連発し、同年12月には1stソロアルバム「あの・・こんなんできましたケド。」をリリース。作詞のみならず作曲も手掛けたオリジナル曲や、童子-Tとleccaをフィーチャーした楽曲も収録され、話題を集めた。

遊助 きみ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -