MAY’S 君のすべてを忘れない 歌詞 PV

「君のすべてを忘れない」JP歌詞

MAY’S 新曲「君のすべてを忘れない」歌詞PV視聴動画 Youtube MV
発売日:2015年9月2日
歌手:MAY’S
作詞:片桐舞子
作曲:河井純一
歌詞:
窓の外で星屑が瞬く夜
君はひとり 永遠の旅に出た
天使なんてガラじゃない君はきっと
あの世でまた 可愛げなく笑ってる

夢の続きを見よう どこにも行かないよ
明日のことは明日考えればいいと 呟いた

汚れたTシャツと 色あせたスニーカー
止まった腕時計 君と過ごした日々
タバコの吸殻で 星のかたちを描く
笑い飛ばしてみるよ 君がいなくなっても

君のすべてを
君のすべてを
君のすべてを忘れないよ
生きてゆくんだよ
傷が痛くても
君のすべてを忘れないよ

「10年後の僕たちは子供がいて、
子供だったあの頃を語るのさ。」

7月の空見上げ あの歌を歌うよ
私のいる世界がいつの日か止まってしまうまで

破れたジーンズが 一番似合ってた
Yシャツの背中が 窮屈そうだった
髪型を変えても 話し方を変えても
何も変わらないよ 君がいない日々は

君のすべてを
君のすべてを
君のすべてを忘れないよ
生きてゆくんだよ
傷が痛くても
君のすべてを忘れないよ

それなりでいい 大人になって
臆病でいい ひとりにはしないから
Stay forever
君の声が 温もりが ここにあるから

夢の続きを見よう どこにも行かないよ
もう一度夢で会おう
「たまには出てこいよ」 呟いた

汚れたTシャツと 色あせたスニーカー
止まった腕時計 君と過ごした日々
タバコの吸殻で 星のかたちを描く
笑い飛ばしてみるよ 君がいなくなっても

君のすべてを
君のすべてを
君のすべてを忘れないよ
生きてゆくんだよ
傷が痛くても
君のすべてを忘れないよ

忘れないよ…

MAY'S 新曲「君のすべてを忘れない」

 2015年8月15日、今日でちょうど終戦から70年が経ちました。各番組で“戦後70周年”の節目として平和の願いを込めた企画が行われていますが、フジテレビの「みんなで考える ニッポンはなぜ戦争をしたのか」というシリーズ企画での“およそ70年前に戦死した夫に、1日1通、手紙を書き続けている94歳の女性”の愛情と感謝に溢れる姿がとても印象的でした。

 

 その女性は、戦時中にも旦那さんと手紙を交わしていたそうですが、2014年、何気なく空を見上げていたときに、再び亡き夫への手紙を書くことを思いついたのだそう。“戦争”というものの悲しみを語ると共に、70年の時を越え、今も毎日筆を走らせるその想いを「あなた!幸せな思い出をいっぱいありがとう。あなたの愛の深さを倍にして、あなたに捧げますからね。待っていてくださいね。」と言葉にしていました。

 

 戦争をテーマにした楽曲ではありませんが、同じように“今は亡き大切な人への想い”が込められた新曲の歌詞が、届きましたので1つご紹介したいと思います。ボーカルの片桐舞子とトラックメーカーの河井純一によるユニット“MAY'S”の「君のすべてを忘れない」という楽曲です。この曲は、9月2日に彼らが約1年半ぶりにリリースする渾身のニューアルバム「Traveling」のリードトラックとなっております。

“窓の外で星屑が瞬く夜

君はひとり 永遠の旅に出た

天使なんてガラじゃない君はきっと

あの世でまた 可愛げなく笑ってる”

 

“君のすべてを 君のすべてを

君のすべてを忘れないよ

生きてゆくんだよ 傷が痛くても

君のすべてを忘れないよ”

 

 汚れたTシャツや、色あせたスニーカー、止まった腕時計、大切な人との思い出の抜け殻ばかり残された世界でも、その人が残してくれた確かな愛を胸に、前に進んでいこう…。悲しみを背負いながらも一歩一歩進んでみよう…。そんな切実な想いがこもった、胸がキュッとなるようなラブソングです。どこか先ほどの“毎日手紙を書き続けている女性”の心にも重なるような気もしませんか…?

 

 尚、この「君のすべてを忘れない」は8月12日より、レコチョクにて配信がスタートしております。今、大切な人が毎日そばにいる方も、この曲を聴けばその存在の大きさがより心に沁みるはず。是非、今日という日に聴いて欲しい1曲

-

MAY'S

片桐舞子(Vo)と河井純一(Track Making)による2人組ユニット。インディーズ時代よりR&Bシーンで注目を集め、2006年発売のアナログ12inchはCISCO、DMRのチャートで1位を記録。2008年7月にシングル「My Everything」でメジャーデビューを果たす。2011年秋には舞子が声帯結節をわずらい、およそ半年間の活動休止を余儀なくされたが、2012年3月9日に東京・Shibuya O-EASTで行われたワンマンライブ「THE FACTORY presents MAY'S RETURN LIVE "39"」で完全復活。2013年末には片桐、河合それぞれが初のソロアルバムを同時発売し、話題を集めた。2014年3月、オリジナル作品としては約2年ぶりとなるニューアルバム「Kissing」をリリース。

==

MAY’S 君のすべてを忘れない 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -