斉藤和義 シンデレラ 歌詞 PV

「シンデレラ」JP歌詞

huluオリジナルドラマ『フジコ』主題歌
斉藤和義 新曲「シンデレラ」動画視聴 MV
発売日:2015年10月28日
作詞︰斉藤和義
作曲︰斉藤和義
歌詞:
12時を回り 急ぐシンデレラ
魔法が溶けたら 寂しい寒い部屋
悪い事ばかり起きるんじゃないかなんて
心配ばかりで また星占いなんか見ている

冬は春になり 夏は秋になる 恋の次はどこ
憎しみを越えて 諦めを渡り 愛の次はどこ
踊ろう 今宵の風に吹かれて

王子様なんて やっぱりいなかった
綺麗なドレスも ガラスのあの靴も
今じゃ真っ暗な 狭いクローゼットの奥に
ため息をついて 今度は手相なんか見ている

冬は春になり 夏は秋になる 恋の次はどこ
かぼちゃの馬車も ハツカネズミの馬も 何処かへ消えたけど
踊ろう 今宵の風に吹かれて

悪い事ばかり起きるんじゃないかなんて
心配ばかりで また言えない秘密が増えてく

冬は春になり 夏は秋になる 恋の次はどこ
憎しみを越えて 諦めを渡り 愛の次はどこ
かぼちゃの馬車でも ほつれたドレスでも 敬いの道を
歩こう 時には手も繋いで
踊ろう もう十二時は過ぎたけど

斉藤和義 新曲「風の果てまで」
11月13日(金)にHuluオリジナル連続ドラマ「フジコ」の配信がスタートする。このドラマの主題歌に斉藤和義の新曲「シンデレラ」が使用される。
「フジコ」は真梨幸子による人気小説「殺人鬼フジコの衝動」を原作としたドラマで、一家惨殺事件の生き残りの少女・フジコが殺人鬼となっていく過程を描く。主人公のフジコを尾野真千子が演じるほか、谷村美月、丸山智己、リリー・フランキー、浅田美代子、真野響子といった強力な俳優陣が脇を固める。このドラマは11月13日にHuluおよびJ:COMにて、全6話が一挙配信される。

斉藤和義
1966年生まれ、栃木県出身のシンガーソングライター。大学時代から曲作りを開始し、1993年「僕の見たビートルズはTVの中」でメジャーデビューを果たす。1994年にリリースしたシングル「歩いて帰ろう」が子供番組「ポンキッキーズ」にて使用され注目を集めて以降、「歌うたいのバラッド」「ウエディング・ソング」「ずっと好きだった」など数々の代表曲を生み出し多くのファンを獲得する。2011年には人気ドラマ「家政婦のミタ」の主題歌として書き下ろした「やさしくなりたい」がヒットを記録し、一般層にもその名が広く浸透。2013年10月23日、アニメ映画「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」主題歌「ワンモアタイム」、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-50」CMソング「Always」、映画「潔く柔く きよくやわく」主題歌「かげろう」といった話題のシングル曲を収録したアルバム「斉藤」「和義」を2枚同時リリースした。飄々とした飾らないキャラクターも、男女問わず愛されている。

斉藤和義 新曲「風の果てまで」の感想/コメント
斉藤和義『風の果てまで』スペシャルサイト レコーディング映像公開←斉藤さんは相変わらず劇的素敵。でもテロップでの宣伝盛り込み過ぎ?文字情報多くて曲に集中できないわ「孤高の歌うたい」ていうのも今の斉藤さんのイメージとはちょっと違うかなあ?

えいらさんも斉藤さんのアルバムをお持ちなのが少し意外というか、びっくりしました。嬉しいです!(^o^)私は”映画監督”が聴きたくてこのアルバムに手を出した思い出があります。斉藤さん、今月末にアルバム「風の果てまで」が出ますので…よろしければ…(←宣伝・笑)

申し訳ございません。只今歌詞PV がありません。
お持ちしているならば、提供していただけませんか。
ありがとうございます。 m( _ _ )m

斉藤和義 シンデレラ 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -