Kalafina in every nothing

発売日:2014年11月19日
作詞:梶浦由記
作曲:梶浦由記

がらんとした世界
慰めの欠片も無い
白い夜の中で
言葉はいらない
理解し合った試しも無い
黒い星の上で
そんなに甘く
君は歌う

何にも無い
まだ暗い光も無い
見えない
世界の果てへ帰ろう
いらない物は何も無い
まだ知らない
空の色を見つけて
胸は騒ぐ
いつまでも

木枯らしだけ残る
焼け焦げた野原がある
遠い空も見える
透明になる
憎み合わない心になる
風は秋に変わる
沈黙だけを

僕は歌う
予感はある
光を生む夜がある
あまねく
響き渡る音色(おと)がある
届かぬものは何も無い
まだ知らない
輝きを夢に見て
胸は騒ぐ
いつまでも

答えはある
手の中に誇りはある
孤独な
大きな木のようになる
冬枯れてただそこにある
雨が行けば
萌え生ずる緑になる

胸は騒ぐ
切なく歌う
いつまでも

Kalafina in every nothing 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -