Kalafina believe

JP歌詞 「believe」 フル

「believe」Kalafina(カラフィナ)Youtube PV MV 動画視聴曲音源
テレビアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」エンディングテーマ。
発売日:2014年11月19日
歌手:Kalafina
作詞:梶浦由記
作曲:梶浦由記
歌詞:
まだ何も知らない
二人だった
左手で儚く
虚無を弄った
僅かな葛藤が
君の手を縛って
未来の姿を欺く

守ることさえ知らないけど
偽りの理想(おもい)でも構わない
生きてみたい
自分を

巡り来る
時の中で出会った
君といた僕を信じている
この夢が優しく果てるまで
切り開け蒼い日々を
fight your fate

静かな夜に
そっと灯した
言葉だった
冷たい雨のように落ちる
白い月の光の中で

信じること
だけを信じた
眩しいほど強く
夜を照らす光だった
思いを繋ぐよ

まだ僕は知らない
哀しみが運命(さだめ)の果てに描く
虚無の姿を

願いの残像が
ノイズのように降って
古びた思いも見えない

それでも君が笑ったから
どうしても捨てられない未来
生きてゆこう
自分を

過ぎて行く時の中で出会った
変わりゆく僕を信じている
この夢が果てるその先まで
切り開け蒼い日々を
fight your fate

「Fate/stay night」 :
日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師(マスター)は7騎の使い魔(サーヴァント)と契約し、聖杯を巡る戦争に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。魔術を習うもその才能を見いだせず、半人前の魔術師として生きていた主人公・衛宮士郎。彼は偶然にもサーヴァントの一人・セイバーと契約したことから、聖杯戦争に巻き込まれてゆく……。

Kalafina:
Wakana、Keiko、Hikaruの3人からなる、梶浦由記プロデュースの女性ボーカルグループ。アニメ映画「劇場版 空の境界」の主題歌を歌うプロジェクトとして結成され、2008年にシングル「oblivious」でデビュー。2009年よりライブ活動を本格化させ、2010年には初の海外ワンマンツアーを台北、上海、香港で開催した。2012年に人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のエンディングテーマ「Magia」を含む3rdアルバム「After Eden」を発売。デビュー5周年記念日となる2013年1月23日には初のライブアルバム「Kalafina 5th Anniversary LIVE SELECTION 2009-2012」を発表し、同日に東京・Shibuya O-EASTで行ったアニバーサリーライブも大成功を収めた。3月20日には4thアルバム「Consolation」をリリース。アメリカ、マレーシア、ドイツなどのアニメイベントにも出演し、ワールドワイドな活動を行っている。

Kalafina believe 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -