Jam9 – 相武台前 PV 歌詞付き

-xrFeF71ilMg–

「相武台前」Jam9 PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き
発売日:2013-02-27
作詞:Jam9
作曲:Jam9
歌詞:

『出逢えてよかった』と 2人いつか言えるように
そう、どうしてだろう? 君の笑顔しか思い出せず
今は涙が何度も込み上げる 笑いあえた空の下
また巡り逢えたら 素直に笑えますように
離れた場所でも 手を伸ばせば届く愛さえ
途切れた さよなら相武台前 共に過ごした答えを探している

小田急小田原線 相武台 君を想えばそんなに遠くない
3番ホーム 線路に延びる人影の向こう街並みを見る
夕方5時 改札を抜け北口 階段を降りたらもう近くに
待ちくたびれ顔の君 最初の言葉は『久しぶり』
バスの群れとビルたち ここにいる価値 噛み締めながら再び見る街
不意を突く通り雨のあとに 静岡と違う風の香り
君が引っ越して1ヵ月経って 本音を言えば3日で辛くて
やっと手をつないで歩く日曜 神奈川県道51号

茜色した夕日が射して 君の髪がきらめく
桜色した街の景色に揺らいだ2人の影模様は
握り合う手の繋ぎ目を交差

『出逢えてよかった』と 2人いつか言えるように
そう、どうしてだろう? 君の笑顔しか思い出せず
今は涙が何度も込み上げる 笑いあえた空の下
また巡り逢えたら 素直に笑えますように
離れた場所でも 手を伸ばせば届く愛さえ
途切れた さよなら相武台前 共に過ごした答えを探している

思えば…他愛もないことで喧嘩する度
眠れぬ夜を過ごしていた

何度目かの3番ホーム 君の気持ちがだんだん遠くなってる気がしてたんだ
求めてしまう大事なanswer

涙色した春の終わりを
あの駅の景色やバカな駆け引きと共に抱えるため息

『出逢えてよかった』と 2人いつか言えるように
そう、どうしてだろう? 君の笑顔しか思い出せず
今は涙が何度も込み上げる 笑いあえた空の下
また巡り逢えたら 素直に笑えますように
離れた場所でも 手を伸ばせば届く愛さえ
途切れた さよなら相武台前 共に過ごした答えを探している

思い出を消せない 忘れられない
もう戻れないんだと気づき でも君を想う長い年月
サヨナラ恋の物語 アイシテルを伝えた言葉達
忘れない…(忘れられない) I’m still lovin’ U…(まるで冷めない)
行き場のない愛 君に逢いたい

『出逢えてよかった』と 2人いつか言えるように
そう、どうしてだろう? 君の笑顔しか思い出せず
今は涙が何度も込み上げる 笑いあえた空の下
また巡り逢えたら 素直に笑えますように
離れた場所でも 手を伸ばせば届く愛さえ
途切れた さよなら相武台前 共に過ごした答えを探している

Jam9 – 相武台前 PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -