今際の死神 林原めぐみ 歌詞 PV

今際の死神

今際の死神

今際の死神

発売日:2017年2月22日
歌手:林原めぐみ
作詞:椎名林檎
作曲:椎名林檎
歌詞:
さぁ、悲しみの亡者はしめやかにすすり泣き
ご覧、歓びの亡者が逆さまに綻ぶぞ

あぁ、人生はいつも揺らいでる不確かな炎
燃え尽きてしまうぞ 消えてしまうぞ

あぁ、愛してるあなたは誰だっけ
思い出せないの
縋ったって元は確かに
こう覚えてるように

そう、何もかもが今 有耶無耶に 闇の中

林原めぐみが、椎名林檎プロデュースのニューシングル「今際の死神」を2月22日にリリースする。
本作は1月6日(金)深夜にMBS・TBSで放送スタートするテレビアニメ「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」のオープニングテーマ。今年1月より放送された同アニメの第1期オープニングテーマに続き、今回も林原が歌唱する。
雲田はるこ原作のアニメ「昭和元禄落語心中」は、昭和の落語界を舞台に噺家の素顔と業を描いた人間ドラマ。このアニメのオープニングを飾る「今際の死神」は登場キャラクターの心情や古典落語の「死神」を織り交ぜた楽曲となっている。なおカップリング曲(タイトル未定)も表題曲同様に椎名が作詞作曲を手がける。

【あらすじ】
噺家の愛おしき素顔と業を描くTVアニメーション作品
アニメファンのみならず落語・音楽業界からも大絶賛された第一期放送から一年を経て、
この冬、さらなる感動の物語が始まる

刑務所の落語慰問会で見た大名人・八雲の「死神」が忘れられず、出所した与太郎が真っ先に向かった先は、寄席だった。拝み倒して八雲の住み込みの弟子となり、芸を磨いた与太郎はついに真打へと昇進する。継いだ名跡は三代目助六。八雲師匠の為め、小夏の為め、二人の中の助六を変える為め、与太郎が見出す己の落語とは…。

今際の死神

のツイッターの反応
落語心中2期の主題歌も林原めぐみさんと椎名林檎さんのタッグ嬉しい😭😭 今際の死神とか、本の内容的に うわ〜〜〜😭😭😭 としか言えへんくて辛い😭😭 2期は絶対見なければ……

「薄ら氷心中」はみよ吉視点の歌でしたが「今際の死神」は…どうなんだろう。死神は八雲師匠であり、助六であり、みよ吉でもあるだろうし、”今際”という言葉を選択する辺りがいかにも『助六再び篇』な感じがします

気になるオープニングテーマは『今際の死神(いまわのしにがみ)』
というタイトルからも想像できるように、古典落語の名作「死神」や、
アニメ本編に登場するキャラクターの繊細な心情が垣間見える楽曲になっています。

【林原めぐみ×プロデュース:椎名林檎夢のタッグが再び!!】
TVアニメ「昭和元禄落語心中 –助六再び篇-」OPシングル『今際の死神』(いまわのしにがみ)2月22日に発売決定!
1期同様に全て椎名林檎さんが作詞・作曲・プロデュースを手掛け、豪華ミュージシャン陣が参加!#落語心中

椎名林檎と林原めぐみタッグの昭和元禄落語心中の二期OP、タイトルが「今際の死神」って良過ぎでしょ。ちなみに前回が「薄ら氷心中」。いや良過ぎでしょ。

林檎氏の要求に答えられる閣下はさすがのプロレベルなんだよ
このレベルのプロはそうはいないぜ
自分の歌のスタイルを180℃変えれる真の天才なり

今際の死神 林原めぐみ 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -