和楽器バンド 戦-ikusa- 歌詞 PV

JP歌詞 「戦-ikusa-」

「戦-ikusa-」和楽器バンドYoutube PV MV 動画視聴音源
発売日:2015年02月25日
歌手:和楽器バンド
作詞:亜沙
作曲:亜沙
歌詞:
固く誓った 折れない想いなら
ここにあるだろう
信念あるならすれ違いもまた
必然だろうか 答えは何処だ

いざ舞い散れ桜咲いて
命のある限り参れ

嗚呼、もう誰もいない
ふわり風が凪いだ…

放って放って 戦へ
祈って祈って 未来で
笑って笑ってるように
どうか誓いの中で散らせてくれ
その心 真に無双

負けない事を強く描いた日
遠い日の事
想いがあるならすれ違いもまた
必然だろうか さぁ此の手で取れ

いざ舞い散れ桜咲いて
命のある限り踊れ
嗚呼、静寂の中で
ふわり風が凪いだ
ふわり風が凪いだ…

荒れた荒れた世界で
尖った尖った想いが
どうかどうか君まで
届け 届けよ

放って放って 戦へ
祈って祈って 未来で
笑って笑ってるように
どうか誓いの中で散らせてくれ
その心 真に無双

和楽器バンド「戦-ikusa- 」の感想:
最初、和楽器バンドってどんなのかなと想像していました。
もっと「和」な感じがするかと思いきやバンバン歌う激しめの和ロックでした。何度も聴いてるうちに今ではすっかり耳が慣れてしまっています。それだけ影響力があるバンドだと言うことです。

ボーカルさんのカメラ目線やアップの撮り方がすごく気になってしまう…曲や歌の内容は無双キャラの戦国の生き様を歌い上げてるのに、カメラ目線が無意味に多くて、粋というより逆にちゃちく見えてしまう。そのメリハリがあまりないのが勿体ないなー。「誠に無双」のとこも、この撮り方だと無双そうに見えないよ…惜しい。

個性が強すぎてまとまりがないように思うのは、人それぞれだと思うが、
華風月でやってたころに比べれば、今の方が私はいいと思いますw

ホント和とロックがええ感じに会ってますよね。個々のテクニックもレベル高いですし、これだけの楽器が集まっても、違和感なく聴けるところがスゴイ!!ライブで生で聴きたいです!

在日、左翼は黙れw
この時期とは?まったく思いつかないんだが・・・・
同じような内容を言ってた在日のコメがあったんだが、消えてるな。(PSYでも聴いてこい、中毒性あるんだろw)

綺麗です花魁姿のゆう子さん本当に綺麗ですねMV寒風吹きすさむ真冬に…撮られたよおですプロ根性に脱帽。

和楽器バンド:
ボーカル、尺八、箏(琴)、津軽三味線、和太鼓、ギター、ベース、ドラムからなる8人組。個々にプロとしてアーティスト活動するメンバーが、ニコニコ動画にアップした“演奏してみた”動画などを通じて集合し、2014年4月にエイベックスからボーカロイド曲のカバー集「ボカロ三昧」をリリース。同年8月には初のオリジナル曲となるDVD / Blu-ray「華火」を発表。ライブの動員をコンスタントに増やし、2015年1月に東京・渋谷公会堂で行われたライブのチケットも即日完売となった。2月には2枚目のDVD / Blu-ray「戦-ikusa- / なでしこ桜」をリリース。5月には台湾でメジャーデビュー1周年記念ライブを行い、9月からはバンドにとって初となる国内全国ツアーを展開する。

和楽器バンド 戦-ikusa- 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -