HONDALADY – はだかのあなた

はだかのあなた

HONDALADY
作詞:まる
作曲:まる
歌詞:

暇を暇で埋め尽くす
何もないから布団に潜るふりをする
すべて闇、すべて沼、闇闇沼闇

固い意思も特になく
呆れるほどの虚無が頭を埋め尽くす
タクシー拾って月までぶっとばす

裸のあなたと 踊る夢を見てる
瞼閉じたまま 永遠も半ば過ぎる
友の怒りさえ 気づかずいるほど
この世に二人きり 高く舞い上がる

俺が天使だったなら
この世を憂いひたすら一人米を研ぐ
背中から出たドアノブをまわす

裸のあなたと 踊る夢を見てる
瞼閉じたまま 永遠も半ば過ぎる
友の怒りさえ 気づかずいるほど
この世に二人きり 高く舞い上がって
目が覚めた

裸のあなたと 踊る夢を見てる
瞼閉じたまま 永遠も半ば過ぎる
友の怒りさえ 気づかずいるほど
この世に二人きり 高く舞い上がる

濡れた唇も 織り込み済みなのさ
伏し目がちな目も 織り込み済みなのさ
汗ばんだ肌も 織り込み済みなのさ
豊かな乳房も 織り込み済みなのさ

やや華奢な肩も 織り込み済みなのさ
細い指先も 織り込み済みなのさ
整えた爪も 織り込み済みなのさ
溢れる吐息も 織り込み済みなのさ

揺れる前髪も あふれ出た匂いも
受け止めた後の 切なげな表情も
鏡に映した すっと伸びる腕も
本当の気持ちも 織り込み済みなのさ
織り込み済みなのさ・・・

HONDALADY – はだかのあなた 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -