Aimer Higher Ground

Aimer Higher Ground

JP歌詞

Aimer (エメ)新曲「Higher Ground」
発売日:2016年9月21日
歌手:Aimer
作詞:Jamil Kazmi・aimerrhythm
作曲:Taka

Here I am again
Wandering
What road will take me where

I’m not turning back
Not this time
How high can I go?
I’m not coming down
Don’t know why, don’t know why
Don’t know what’s begun

I will find my higher ground
So close I could touch a star
Oh so long, oh so long
So long left to go

Searching for my higher ground
If I fall, please catch me now
I know it’s alright
Here with you

Here I am again
Wandering
What road will take me where

戻れない夜や日々に
How high can I go?
すがれないなら
Don’t know why, don’t know why
Don’t know what’s begun

憧れとhight ground
そこに意味はなくても
Oh so long, oh so long
So long left to go

手を伸ばした higher ground
今は届かなくても
I know it’s alright
Here with you

I will find my higher ground
So close I could touch a star
Oh so long, oh so long
So long left to go

Searching for my higher ground
If I fall, please catch me now
I know it’s alright
Here with you

Aimer Higher Ground

Aimer Higher Ground


Aimer
エメ
女性シンガーソングライター。幼少期よりピアノやギターでの作曲や英語での作詞を始め、15歳のとき声が一切出なくなるアクシデントの末に独特の歌声を獲得。2011年から音楽活動を本格化し、同年9月にシングル「六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR」でメジャーデビューを果たす。以降、「夏雪ランデブー」「機動戦士ガンダムUC」といったアニメ作品のテーマソングを担当。2014年6月に2ndアルバム「Midnight Sun」と、澤野弘之らとのコラボレーションアルバム「UnChild」を同時発売し、同年9月には菅野よう子、青葉市子らが参加する新作「誰か、海を。」を発表した。2015年7月に3rdフルアルバム「DAWN」をリリース。2016年5月にEGOISTのchellyをゲストボーカルに迎えた澤野弘之プロデュースによるアニメ「甲鉄城のカバネリ」のエンディングテーマ「ninelie」をシングルとして発表。

Aimer Higher Ground 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -