moumoon Hello,shooting-star 歌詞 PV

JP歌詞 「Hello,shooting-star」

「暗殺教室」ED「Hello,shooting-star」ムームーン Youtube PV MV 動画視聴音源
発売日:2015年2月25日
歌手:moumoon
作詞:YUKA
作曲:K.MASAKI
歌詞:
太陽が射す 閉ざした瞼の
裏側に 赤い残像
革の鞄に ノートとペンを
さあ歩き出そう

描いても描いても
綺麗にならない
選んだ絵の具に 罪は無い
昨日の夜中に 見た流れ星
まだ覚えている I was waiting for…

Hello,shooting-star
Hello,shooting-star again
待っていたよ
夢を見るあの子はずっと
ここにいるの Ah Ah
あの日のまま Ah Ah
Hello,shooting-star
Hello,shooting-star again
待っているよ
夢を見るのをやめないで
泣いていても Ah Ah
笑ってても Ah Ah
また光って

その瞳を じっと眺める
透き通る この世界が映る
空を見上げて 安らぐような
そんな色だね

全ては言葉で 表しきれない
きみより綺麗な色は無い
君を音にして 奏でられたら
世界が驚く 光る残響

I’m waiting for you
I’m waiting for you always
待っているよ
夢を見るあなたはずっと
遠くをみて Ah Ah
追いかけてる Ah Ah
I’m waiting for you
I’m waiting for you always
わたしも夢を見るのをやめたくない
あなたのように Ah Ah
あの日のまま Ah Ah

Hello,shooting-star
Hello,shooting-star again
待っているよ
月が綺麗な夜に会おう
ここにいるよ Ah Ah
あの日のまま Ah Ah
光っていて

-t1h7qFEDMis–

「Hello,shooting-star」
2月25日にリリースされるmoumoonのニューシングル「Hello,shooting-star」のミュージックビデオが公開された。
今回のニューシングル「Hello,shooting-star」は、2015年アニメ「暗殺教室」のエンディングテーマになっており、YUKAのどこか懐かしくなる情緒的な歌詞と歌声とMASAKIの優しくもキャッチーな曲調で、ネットでも「美しい歌」「ほっこりする」と日本はもちろん海外のユーザの間でも話題になっている。
そんな気になるニューシングル「Hello,shooting-star」のミュージックビデオは、歌詞にもある「閉ざした瞼」の中に見える、様々な世界や色、感情をYUKA本人が出演し表現した。目をつむると見える懐かしい景色、温かな情景、目を開けるとそれは今はもう存在しない風景かもしれない。ただしっかりと自分の中では生きている。そんな誰しもが持っている心の故郷を表現した、豊かな作品に仕上がっている。

moumoon
2005年に結成された、YUKAとKOUSUKE MASAKIからなる男女ユニット。YUKAの女性らしい柔らかなボーカルと、MASAKIの生み出すポップなメロディの融合が魅力。2007年8月にミニアルバム「love me?」でメジャーデビューを果たした。2010年5月にリリースした「Sunshine Girl」が資生堂「アネッサ」CMソングに起用され、ユニットの名前を全国的に広めるきっかけに。その後も2011年夏に資生堂「マキアージュ」のCMソングに起用された「Chu Chu」など、キュートかつガーリーな楽曲を次々と発表。2014年1月には5枚目のフルアルバム「LOVE before we DIE」をリリースし、3月から全国ツアーを開催する。

moumoon Hello,shooting-star 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -