Galileo Galilei 壊れそうになる

発売日:2015年6月10日
歌手:Galileo Galilei
作詞:尾崎雄貴
作曲:佐孝仁司
歌詞:
どこにいて なにやって だれと会うかは知っていた
君はきっと僕のものじゃない
“薬剤師”が言ってたろ つづけるのは危険だって
口づけもその他も どうにか受け取って

聞いてくれ君が もし深く悩んでいるなら
少しでも僕が 遠のけてみせる 本当なんだ
君は笑って ふらふらやり過ごそうとして
不確かな歩みが なんのせいか僕は知ってる

壊れそうになるよ 君といると
星が散るみたいに 瞬きすると
君が欲しくなる すべての手を振りほどいて
ここにいさせたくなる ほんとは

冷めきったスープをまだ 僕は口に含んでいた
それは君がこの皿に放る日々を飲み込めないから
ここだって指差した 場所にもぐるだけなら
誰だってできるって 言う

聞いてくれ君が 僕を試しているのなら
無駄だってこと 分からせてやるよほんとなんだ
ただそれも僕が ずっと生きていられたらの話
死に至らしめず生かす 毒の量を知っているんだろ

壊れそうになるよ 君といると
星が散るみたいな 若気の至り
君を理解できるよ すべてのこと後回しで
なんでも “口にできる”

壊れようとしても その瞬間
君は僕に飽きる 終わりになるよ
だけど欲しくなる 君の手すら切り落として
ここにいさせたくなる どうしよう

Galileo Galilei 壊れそうになる 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -