Galileo Galilei ボニーとクライド

発売日:2015年12月09日
歌手:Galileo Galilei ガリレオガリレ
作詞:尾崎雄貴
作曲:佐孝仁司

通りは真っ暗だった 私たちの家以外ぜんぶ
プールに札束まいて ゼリーの枕であなたを叩く
壊れて壊れて壊れてやった

天井の星よ 瞬くのをみた?
今夜だけじゃない 毎晩輝く
戸惑う必要もないほどに満ちるのが
自分の生き方だったんだ

恐れないずっと永遠に 燃え続けてみせるわ
自分のためだけの太陽 焦がされていたい
止めないでずっと永遠に 誰にも渡しはしない
自分のためだけの太陽 焦げついて
飛び続けるのは楽じゃないけど 言わない

目隠しでわざと渡って 気づけば空を歩いてたって話
あなたは信じないけど ここにあるもの全部そうして
掴んで掴んで掴んでやった

誰かのカードを横目でみつめてる
くだらない連中は 文句だけはたれる
疑う必要もないほどに信じればいい
自分が踏んだ道 だけ

悪魔と杯交わすたびに 暗く短く陰りゆく夜
あなたの車に乗って逃げだして
後部座席に寝転んで見上げた窓
流れてはしゃぐ高速の光 薄目でみながら言葉を探していた
瞬間にばっと落ちる稲妻のあと バケツをひっくりかえしたような
雨粒が車体を叩く
もう戻れない 取り消せないと私に怒鳴り 責めているんだと感じたけど
そんなのわかっている
自分の生き方だったんだ

Galileo Galilei ボニーとクライド 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -