フラレガイガール さユり 歌詞 PV

フラレガイガール

フラレガイガール

フラレガイガール さユり

発売日:2016年12月7日
歌手:さユり
作詞:野田洋次郎
作曲:野田洋次郎
歌詞:
愛をひろいあげた手のぬくもりが
今もまだ残るのです
「これさえあれば」とお互い口にして
すべてを分かり合った

それだけで
もう生きていけると
思ったのです

瞳を飛び出し頬を伝う彼ら 顎の先で 大渋滞
まぁこの先 涙を使うことなどもうないし まぁいっか

全部ここで
流れ切って
しまえ

まずい まずい まずい強烈にまずい
あなたが買った歯磨き粉も
9割5分も残して一体どこへいったの?
ねぇどこにいったの

わたしをフッてんじゃないよバカ
フッていいわけがないでしょ
たまに倦怠期予防のサプライズも忘れないでと

たしかに言ってはいたけれど
フッていいわけがないでしょ
あなたの分際で何をバカなこと 言い出してさ

もういいから そろそろ種明かししにきてよ

バカまじめにとっておいた約束 部屋の中 散らばって
足の踏み場もなくすぐに踏んづけて
その刹那 痛むのです

「君は僕のすべて」って
今流行りの合い言葉とかなにか?
もしや、もしかして小さく「時々」って
言ってたりしたりして

そうだとしたら
そうだとしても
なんでもいいや

ダサい ダサい ダサい猛烈にダサい
あなたがくれたワンピースを着て
お行儀よくここで私は待ってるんだよ
ねぇねぇ、待ってるんだよ

わたしをフッてんじゃないよバカ
フッていいわけがないでしょ
たまに倦怠期予防のサプライズも忘れないでと

たしかに言ってはいたけれど
フッていいわけがないでしょ
わたしと別れたならもう 次なんていないから

もういいでしょう? そろそろ種明かししにきてよ

イタい イタい イタい
女にはなるまいと誓ってはきたけど
今のアタシはどうやら晴れて なってるかな

永い 永い 永い
話を会ったらきっとまたしてしまうでしょう
だから最後に伝えさせて 2分でいいから

あなたが好きだったこと
とびっきりの「バカヤロウ」

わたしをフッてんじゃないよバカ
フッていいわけがないでしょ
だからあんたみたいなバカ
わたしからフッてあげるわよ

泣いて追っかけてきても もう許したりしないから
いつか天変地異級の 後悔に襲われりゃいい

そろそろ 時間だ ワタシは いくね
次の 涙も 溜まった 頃よ

フラレガイガール さユり

のツイッターの反応
初めて聴くけど聴き入っちゃう。
いつものさユりさんが好きな人は、
これじゃないとか、違和感があるとか言うけれど、
私はこの曲も真っ直ぐなさユりさんの声質に合っていると思います。
PVも素敵。

さユりさんが歌う必要ないって言う人はさユりさんの何を聴き何を見ていたの?
感情の整ってない気持ちだけを吐き出した日記みたいな歌詞に、さユりさんの震えるような声。泣いているような、叫ぶような歌い方。「振られたわけがない」って泣き叫んで歌える人なんてそうそういない。主人公フラレガイガールが、もう二度と泣くことは無いと言うほどの涙が、その姿が目に浮かびます。
さユりさんにしか歌えない。少なくとも私はそう思いました。

さユりさんらしくはないけど、それは当たり前だし ちゃんと洋次郎の音楽の中にさユりさんの声が生きてるからいいと思う。まあ、アノニマスの方が やっぱりさユりさんが作った曲をさユりさんが歌ってるからしっくりくるしいいと思うけど。そこまで否定することないと思うな。

さユりちゃんはさユりちゃんの書いた曲を歌ってほしい。この曲をさユりちゃんのものだと思えない。もっとさユりちゃんらしい、次元と次元を繋ぐような ストレートだけど遠回しな曲のほうが似合ってるし好き。

さユりの曲でふうせんというのがあって
ダメな男に尽くしちゃう歌と言ってたが
その男にフラれたのなら
恐らくこの世界観はさユり延長上にあっても
おかしくはないはず。

フラレガイガール

フラレガイガール

野田さん特有のストーカー紛いの
ひねくれた嫉妬感は
君の名は。で随分我慢してたのではないかと思うほど爆発してますな

あー。野田さん楽曲提供した人間違えたなって思った。酸欠少女さユりさんの歌声ももちろん好きだけど、この人がこの曲歌うと少し安っぽく聴こえる。植田真梨恵さんにこの楽曲を提供した方が楽曲が生きると思う。でもさユりさんがこの曲を歌い続けて深みが出ればいいなって思います。

🌎 観て🌛 広めてほしい 野田洋次郎さんプロデュースの新曲 フラレガイガールの先行30秒動画です! 発売は12月7日、どうしても聴いてほしいです 11月28日MV公開! 👇 野田さんから素敵なコメント頂きました。危うく泣く所だった

フラレガイガール観ました!今までとは違い静かな感じになっていてそれでも、言葉の重みと言うか圧力と言うかわかんないですけどそういったものが心に刺激したりぶつかったりして知らないうちに涙がこぼれるそんな感じの曲に感じました これからも色々と頑張ってください!

ごめん。 フラレガイガールの動画のコメントに 「らしくない。」 ってあるけど、自分たちはRADとさユりちゃんのなにがわかるの? 作曲者がこれだ!と感じて提供してるのではないか。 評論家じみても、それは思ってても言うべきことなの?? ちなみに自分はさユりちゃんもRADも好き。

とても洋次郎洋次郎しててすごく洋次郎感が強くて洋次郎なのでぜひ洋次郎((“酸欠少女”さユり RADWIMPS・野田洋次郎 楽曲提供&プロデュース「フラレガイガール」、 独創的な映像で描く”美と感情”のMV

フラレガイガール。 好きだった でも、さユりちゃんの歌がいい 作詞作曲さユりちゃんの歌がいい でもさユりちゃんの声に惹かれる

個人的にアノニマスのほうがいいと思うw
アノニマスのカップリング曲でフラレガイガールにしてほしかった。なんか2回連続で提供してくれたやつだからこれだと楽曲提供してくれるついでに自分の曲だしてるって感じに思える。
まーそれで売れて堂々と自分の曲をだせればいいんだろうけど。

めっちゃいい曲だと思うけど
やっぱりさユりさんの世界観とは合わないかな笑
でも、ふうせんの延長線上のストーリーだと思えば合うか
とにかくとてもいい曲で気づいたら目頭が熱かったです笑

フラレガイガール

フラレガイガール

さユり
サユリ
福岡県出身、1996年生まれのシンガーソングライター。人とは違う感性と価値観を持つことにコンプレックスと優越感を抱き、生きることへの息苦しさを感じる自分を“酸欠少女”と表現している。中学生の頃に地元でライブ活動をスタートさせ、2013年に上京。2015年3月には東京・TSUTAYA O-nestでのワンマンライブを成功に収める。同年8月にフジテレビ系「ノイタミナ」枠のアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のエンディングテーマ「ミカヅキ」でメジャーデビュー。2016年2月24日に2ndシングル「それは小さな光のような」をリリースした。4月23日には東京・WWWにて、ワンマンライブ「ミカヅキの航海」を実施する。

==

- スポンサーリンク -