fhana What a Wonderful World Line

What a Wonderful World Line

JP歌詞

fhana(ファナ) 新曲「What a Wonderful World Line」MV
発売日:2016年4月27日
歌手:fhana
作詞:林英樹
作曲:佐藤純一

この素晴らしい世界にイマ
僕たちは立ち尽くす
うつくしい朝よ 蒼い木々よ
かけがえのない日々よ

昨日は偶然に出会ったよ
でも明日は会えない
心地いい夏風を纏った
碧色の少女よ

分かりあえることなど望まない
ただ瞬間でも重なるバラバラな世界
意味など越えて

奇跡はきっと絶えず祈りを待つ
僕らを試す言葉や悲しみに向かう
何度でもずっと君が手を添えるまで
それは祝祭の前夜に
微熱を帯びたひたいの様に

同じ道をまた選んだ
でも少しだけ違う
昨日より今日の空気がきっと
優しさに満ちたなら

僕らここで限りある時間に
ただ走らなくちゃいけないわけが
たくさんあり過ぎるのさ

世界は今日も絶えず回り続ける
それぞれの意思や言葉が時に交わるよ
僕らにも想い届く? 手のひらにへと
まるで祝祭の前夜に
微熱を帯びたひたいの様に
刹那にも消えようとも

うつくしい人よ 僕に微笑みかけて
その暗号解けなくていい
投げかけるだけ光溢れ虹が射すよ
目眩くこの世界

奇跡はきっと絶えず祈りを待つ
僕らを試す言葉や悲しみに向かう
何度でもずっと君が手を添えるまで
伝わる温度はたちまち冷えてしまっても
何度でも確かにここで祈り続ける
それぞれの意思や言葉が時に交わるよ
僕らにも救い届け 手のひらにへと
それは祝祭の前夜に
微熱を帯びたひたいの様に

The world is beautiful!
Life is beautiful!
The world is beautiful!
What a wonderful world line

fhana
ファナ
佐藤純一(FLEET)、yuxuki waga(s10rw)、kevin mitsunaga(Leggysalad)という3人のプロデューサーと、女性ボーカリストtowanaによる4人組ユニット。それぞれ個別に活動していた佐藤純一、yuxuki waga、kevin mitsunagaの3人が2009年に出会い、ボーカリストを固定しないユニットとして始動した。2012年秋にはゲストボーカルの1人だったtowanaが正式加入。「僕らはみんな河合荘」「ウィッチクラフトワークス」「ぎんぎつね」「有頂天家族」「天体のメソッド」といったアニメ作品でテーマソングを担当して高い評価を集めた。さらにChouChoや相沢舞のプロデュース、さよならポニーテールやDECO*27の楽曲のリミックスなども行っている。2015年2月には1stフルアルバム「Outside of Melancholy」を発表。また同年3月には初のワンマンライブ「Outside of Melancholy ~憂鬱の向こう側~」を東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催する。

公式の歌詞は発売後で公開します。
ありがとうございます!m( _ _ )m

fhana What a Wonderful World Line

fhana What a Wonderful World Line

fhana What a Wonderful World Line 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -