ET-KING 誰にも邪魔されないってこと

発売日:2016年2月24日
歌手:ET-KING
作詞:ET-KING
作曲:いときん

イリーガルライフ 働く
イリーガルライフ かっこよく
イリーガルライフ 街を行く
イリーガルライフ たまにはチル

B-BOY文学 よぉ言うたもんや
牢屋 がんじがらめのメンタル
頭ん中をリミックス
ビート跳ねたら一気にキックする
広いレンジこの先イメージ
足元硬め はいた内気
on da rhyming 昨日より早起き
今日も夜勤ならサービス残業
荒行繰り返す ROOTS セッション
沸き出し沸騰するイマジネーション
いいね 月夜のパッション
射手座見上げたならいつも一緒
いいか悪いかは自分で決める
追い書き足す物語あるか
うつむいて落とした幸せと涙
やらなきゃならないのは
そう 今だ

おろしたてのYシャツ
おろしたての new track
さぁ おろした手ならまた上げて
気楽に行こうぜ理屈抜き
陸続きさ 君の街まで
晴れ時々 音楽 羽生えて
テイクオフ 定刻通りに
なかなかいかへんねぇ
人生に苦楽はあるさ
暗くても明るく clap your hands
肩の力が抜けてるぐらいが
俺には丁度ええ
やっぱりこれっしょ
あいこでしょ ぐらいのテンション
今が今のベスト
ゆっくりでも見えてるエベレスト

ビックリ仰天 人生は冒険
とどまる事知らぬ可能性
楽ありゃ苦ありマイペースで
のらりくらり
羽根を休めて深呼吸
また飛び立てればそりゃ
Feel So Good
遠回りでも問題無し
そんぐらいが1番自分らしい
あの街この街
あの子も この子も みんなが友達
この先なにがあるかは自分次第
充実した老後に期待したい
だから今 今日この時を
忘れないぐらいに濃く生きよう
前も見たようなこの光景
何度だって歌えば It’s OK.

一人また一人 heavy cream studioに
寄って来てフラリ
昼下がりまったり お決まりの定位置があったり
MPCから流れだす ご機嫌なトラックに今乗っかり
走らすペンにリリック 日々切り抜く
言葉はいつも未知数
人生はライブ この手で転がす勝負のダイス
もう泣き言はなしで 笑い飛ばして
自分で掴んだマイクで
止まる事の無い この歩みはいつも前へ
何があろうが 四葉クローバー
鳴り続ける音楽は

駅前ロータリー張り切って集合
聴こえる風はブルーノート
みたいな心地よいサウンド
街中メリーゴーラウンド
深まる仲と夜の時間
串焼きスナックですっからかん
疲れ知らずマーベラスボーイ達
やっちまった照れ臭いがハイタッチ
yes, Don’t forget てゆーか思い出したよ
見据えるとこは一緒 どんなときでも
振り出しに戻って we gotta go
邪魔するもんはもはやない
fly high 捨てたしょーもないプライド
仕事に遊び日々ベストバウト
楽勝さ俺らノーダウトでしょ

いくつになっても遊び心
持ち続けれる憧れの男
握手で挨拶で始まる
ビール飲みほす
潤す 心 体
ここからだ また溜めこむ力
一から教わる生き方
右肩上がりが理想のグラフ
現実が夢を奪う 叶う夢はそうそうなく
それでも前を向くしかなく
吐き出したい弱音は酒で流す
きっと何かの縁 その為に動かし続けるペン
支えてくれる人に届け 言葉 想い
出会いの感謝

イリーガルライフ 働く
イリーガルライフ かっこよく
イリーガルライフ 街を行く
イリーガルライフ たまにはチル

ET-KING 誰にも邪魔されないってこと 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -