LISA シルシ

JP歌詞 「シルシ」 フル

「シルシ」LiSA(リサ) Youtube PV MV 動画視聴曲音源
アニメ「ソードアート・オンラインII《マザーズ・ロザリオ》編」エンディングテーマ
発売日:2014年12月10日
歌手:LiSA
作詞:LiSA
作曲:カヨコ
編曲:堀江晶太
歌詞:
街明かり照らした 賑やかな笑い声と 路地裏の足跡
伝えたい想いは どれだけ届いたんだろう いつも振り向いて確かめる

いつだって迷わず キミはきっとどんなボクも追いかけてくれるから

じっと見つめた キミの瞳に映ったボクが生きたシルシ
何度も途切れそうな鼓動 強く強く鳴らした 今日を越えてみたいんだ

手にした幸せを 失うことを恐れて 立ち止まっているより
一つ一つ大きな 出来るだけ多くの 笑顔咲かせようと たくらむ

思い出す ボクらの 通り過ぎた日々がいつも輝いて見える様に

ぎゅっと握った キミの温もりで 感じた ボクら繋いだ証
キミと今同じ速さで あの日描いた未来を 歩いている

いくつ願い叶えてもキミと過ごしたい新しい明日をすぐに
次々にボクは きっとまた願ってしまうから

流れてく時間は容赦無くいつかボクらをさらってくから
瞬きした一瞬の隙に キミの見せる全てを見落とさないように

じっと見つめた キミの瞳に映った ボクが生きたシルシ
何度も途切れそうな鼓動 強く強く鳴らした
今日を越えていけなくても
キミと生きた今日をボクは忘れない

「ソードアート・オンライン」 ストーリー:
2022年。人類はついに完全なる仮想空間を実現した。VRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人であるキリト。SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。そして、このゲーム内でゲームオーバーは、現実世界での“死”を意味すること。それが、このゲームの恐るべき全貌であった。キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れ、パーティーを組まないソロプレイヤーとして、終わりの見えない死闘に身を投じていく……。

LISA
6月24日生まれ、岐阜県出身。学生時代よりバンド活動を始め、2008年に活動の拠点を東京に移す。2010年春、テレビアニメ「Angel Beats!」の劇中バンド「Girls Dead Monster」の2代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜擢され、同年5月にGirls Dead Monster名義のシングル「Thousand Enemies」をリリース。2011年4月にLiSA名義のミニアルバム「Letters to U」でソロデビューを果たす。以降、アニメ「Fate/Zero」のオープニングテーマ「oath sign」や、アニメ「ソードアート・オンライン」のオープニング曲「crossing field」などスマッシュヒットを連発。また2013年にはシングル「best day, best way」がオリコン週間シングルランキング6位を記録し、アニソンシーン内外で高い人気を誇る存在に。そして2014年1月3日には初の東京・日本武道館公演を開催し、同5月リリースのシングル「Rising Hope」はオリコン週間シングルランキングで4位をマーク。そして6月、武道館公演の模様を収めたライブBlu-ray / DVD「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~in日本武道館」を発表した

LISA シルシ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -