片平里菜 誰もが

JP歌詞 「誰もが」

「誰もが」片平里菜 Youtube PV MV 動画視聴CM音源音楽配信
発売日:2015年02月05日
歌手:片平里菜
作詞:片平里菜
作曲:片平里菜
歌詞:
誰もが皆 寝静まった深夜
足の指先が冷えてきたな
あの子も今がんばってるかな?
心細くなって携帯を眺めた

自分で選んだことなのに
自分を信じれなくなるから
もう少し あともう少し
部屋の明かりは消せない

誰もが皆 寝静まった深夜
足の指先が冷えてきたな
あの子も今がんばってるかな?
心細くなった 今はまだ未来から 試されている

枠の中でおさまってる数字だけでは
人の価値は決まるわけないから
確かめて頭悩ませて繰り返して
進んできたことに偽りはないから

自分で決めたことだから
自分だけはせめて信じなきゃ
もう少し あともう少し 確かなものを詰め込んで

誰もが皆 戦ってるんだ
重たい瞼を擦りながら
誰もが皆 寝静まった深夜
ひとり向き合ってきたんだ
だからあとは示すだけ

誰もが皆 寝静まった深夜
足の指先が冷えてきたな
あの子も今がんばってるかな?
心細くなった 今はまだ未来から 試されている

「誰もが」
2015年2月25日に発売される新作は、シングルとしては前作「Oh JANE / あなた」以来、約10ヶ月ぶり4枚目となるシングルで、タイトルは「誰もが / 煙たい」。12月16日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に生出演し、同番組とロッテ「TOPPO」による受験生応援プロジェクト【Toppa】(突破)の公式応援ソングである新曲「誰もが」を初オンエア。併せて新作のリリースが発表された。
「誰もが」は、受験生に限らず、未来の目標に向かって日々を生きている全ての人に届けたい、勇気の歌。本格的な冬の到来とともに、この曲で歌 われる確かな決意が、春を待ち望む人の胸に強く響く。同時にYouTubeでは【Toppa】の公式映像“片平里菜「誰もが」勇気の映像【Toppa】公式ムービー”が公開された。さらに12月17日からは、「誰もが」のiTunes先行配信がスタート。もう1つの表題曲「煙たい」は、先日終了したばかりの全国ワンマンツアーでも披露され、各地で大絶賛を浴びるなど、ファンの間で今最もリリー スが待望されている曲。アーティスト片平里菜の現在進行形の魅力が詰まった、聴けば聴くほど片平ワールドから抜けられなくなる楽曲だ。新作は通常のシングルの他に、ライブ映像を7曲収録した完全生産限定ライブDVD盤も発売される。確実に手に入れたい場合はまず早めに予約しよう。

片平里菜:
1992年5月12日生まれ、福島出身のシンガーソングライター。2011年9月、「閃光ライオット2011」で1万組の中から審査員特別賞を受賞する。翌2012年にはソニーWALKMAN「Play You. Label」第1弾アーティストに抜擢され、山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)プロデュースのもと楽曲制作。7月にはメジャーデビュー前にもかかわらず「NANO-MUGEN FES.2012」に出演し、話題を集めた。2013年1月にアジカン山田プロデュースによる楽曲「始まりに」を配信リリース。同年5月にはギブソン社傘下のギターブランド・エピフォンが片平を日本人女性初のエピフォンアーティストとして公認したことも発表され、大きな反響を呼んだ。そして8月7日、ポニーキャニオンからシングル「夏の夜」でメジャーデビュー。翌2014年1月15日には2ndシングル「女の子は泣かない」を発表し、同月末からは初のワンマンツアー「片平里菜 1stワンマンツアー2014 “女の子は泣け、笑え、叫べ”」を東京、大阪、福島で行った。同年4月30日に3rdシングル「Oh JANE / あなた」をリリース。5月から7月にかけて自身2度目の弾き語りツアー「片平里菜 あの場所で偶然 弾き語りツアー2014」を全国22会場で敢行した。そして8月6日、1stアルバム「amazing sky」をリリースする。

片平里菜 誰もが 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -