吉井和哉 超絶☆ダイナミック! 歌詞 PV – ドラゴンボール超 OP

「超絶☆ダイナミック!」JP歌詞

アニメ『ドラゴンボール超』オープニングテーマ
吉井和哉 新曲「超絶☆ダイナミック!」歌詞PV視聴動画 Youtube MV
発売日:2015年10月7日
歌手:吉井和哉
作詞:森雪之丞
作曲:吉井和哉
歌詞:
いつか途切れた
夢の続き 始めよう
星を繋げて
宇宙(そら)に扉 描(か)けばいい

新たなステージは
神に挑む場所

強烈☆猛烈☆ダイナミック!
Let’s Go! Go! 大パニック!
負けると強くなる
身ノ程知ラズには
後悔とか限界とか 無いもん
壮絶☆超絶☆ダイナミック!
Let’s Go! Yes! 連打キック
浴びせて武者震い
スゲエ物語(こと)が 待ってるんだぜ

目からこぼれる
水を 涙と呼ぶなら
胸で燃えてる
炎 何と名付けよう?

激しさに輝く…
それは“命”だろう

始まりのゴングでリングに Com’on!
ヤバそうな奴とも Enjoy fighting!
不利な戦況でも 電光石火
Sparking! カメハメ波

強烈☆猛烈☆ダイナミック!
Let’s Go! Go! 大パニック!
負けると強くなる
身ノ程知ラズには
後悔とか限界とか 無いもん
壮絶☆超絶☆ダイナミック!
Let’s Go! Yes! 連打キック
浴びせて武者震い
スゲエ物語(こと)が 待ってるんだぜ
Waku-Wakuも 超絶(スーパー)なんだぜ
スゲエのが 待ってるんだぜ
何もかも 超絶(スーパー)なんだぜ

吉井和哉 新曲「超絶☆ダイナミック!」

吉井和哉が10月7日にリリースするニューシングル「超絶☆ダイナミック!」のミュージックビデオが本日解禁された。

このミュージックビデオは、フカツマサカズ監督と初のタッグを組んだ作品で、金髪にタキシードを着用した凄腕ギャンブラーに扮した吉井和哉が、カジノでルーレットに挑戦、ピンチに見舞われながらも最後には勝利を手にするというストーリー。吉井和哉のミュージックビデオ史上、初めて外人女性と共演することになったそのダンディな姿は必見。YouTubeにてショートバージョンが公開されているので、ぜひチェックしてみよう。

また、この公開に合わせ、初回・通常の2種類のジャケットも公開された。表題曲の「超絶☆ダイナミック!」が7月からスタートしたテレビアニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」のオープニングテーマを飾っていることもあり、今回のジャケットはどちらもドラゴンボールアニメの書き下ろしとなっている。

この作品のリリースに向けて、吉井和哉からコメントが寄せられている。

 

吉井和哉

1966年10月8日東京都生まれ。88年にザ・イエロー・モンキーを結成し、92年にメジャー・デビュー。J-POP界屈指のロック・ヴォーカリストとして活躍した後、2001年にバンド活動を休止(その後、2004年に正式解散)。2003年10月に“YOSHII LOVINSON”名義でのシングル「TALI」でソロ活動をスタート。2006年1月からは吉井和哉名義として活動。2013年12月にはソロ・デビュー10周年を記念し初のさいたまスーパーアリーナ公演を開催。2014年11月、初のカヴァー・アルバム『ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~』をリリース。2015年1月、通算13枚目のシングル「クリア」を発表。

-

吉井和哉 新曲「超絶☆ダイナミック!」の感想/コメント

吉井和哉 コメント

子供達が学校の帰り道につい口ずさんでしまうメロディ

そしてその歌を呟けば、思わず強くなれるような、力が湧いてくるような曲を作りたいと思いました。

僕が悟空に持つイメージでもある、優しくて大きな強さの中にあるセクシーさも表現したかったです。

イントロからAメロは家族で空を飛んでるイメージです。

作詞家としてリスペクトしている憧れの森雪之丞さんとの曲作りも超絶スーパーでした!

この曲を作りながら自分もどんどん強くなっていった気がします。

レコーディングもLA の信頼するミュージシャン、スタッフで行いました!こちらも超絶!!

楽しみにしていてください!

-

ドラゴンボール超のOPに対して「もっと腹に力を入れて歌えないのか」と激怒してる人がいてワロタ あれはああいう芸風なんだろうにwwwwwwww 言いたいことはわかるけどさwwwwww

ドラゴンボール超のOP、最初聞いた時は、ドラゴンボールにしては落ち着いた感じで合わなそうな曲だなぁと思ってたけど、なんかだんだん癖になるというか、つい口ずさみたくなる魅力があるのね。

MMDの土方十四郎見てニタニタしてる(´ω`*) 録画しといたドラゴンボール超見よう〜 関係ないけど改のOPの悟空とベジータかっこよすぎて何回も見てしまう… あと先週の銀魂の土方と銀ちゃんがトラックぶつかるとこの土方の生え際とか横顔とか興奮しますこれもあとでまた見よう

ドラゴンボール超のOP・ED主題歌の映像初めて観た時から感じているが、ワンピースの影響を受けている気がする。OPでチチが怒っている顔もそうだし、EDでは夕日を前に悟空の仲間が少しずつ登場してくるところは、ワンピースの初期ED主題歌『memories』の映像みたいだし。

溜まってたドラゴンボール超見るかー。あ、いやシャワッてからにしよ。 超のOP、悪くないんだけど惜しいというか…。Aメロが結構良くて、Bメロでいい感じに盛り上がった!と思ったら、サビで拍子抜けな感じなんだよなぁ

ドラゴンボール超の吉井さんのOP曲、もちろん良い歌なんだけど、吉井さんの声に必ず潜んでるある種の憂い感がドラゴンボールという絶対的な楽観性とはあんまり相性良くないかも。すごくいい歌なんだけどね。

ドラゴンボール超、あのおもんない劇場版をなぞるだけなら観る価値ない、はよビルス編終わらせてフリーザの逆襲編やってくれと思うんだけど、OPよく見てみるとビルスの裏に太ったビルスいたりするから途中から違う展開になんのかなーて思ったり。

ドラゴンボール超のOP。 「新たなステージは神に挑む場所」って歌詞の部分で新キャラらしきヤツの顔がアップになるんだけど いつコイツに挑むんだよ!いつ新たなステージが始まるんだよ!ってなってる。

ドラゴンボール超のOP、「俺はとことん止まらない!」か「Super Survivor」にすれば良かったのになあ。これに限らずDBZのゲーム主題歌はファイナルバウト以降ほとんどが良曲なんだが、全然知られていない

ドラゴンボール超はOPにフリーザの部下っぽいの出てるし、ビルスフリーザの劇場版2作の焼き直しをダラダラとやる感じになりそうだなぁ・・・予想裏切って面白い展開になって欲しいが

 

==

吉井和哉 超絶☆ダイナミック! 歌詞 PV – ドラゴンボール超 OP 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -