ポルノグラフィティ 俺たちのセレブレーション 歌詞 PV

「俺たちのセレブレーション」 JP歌詞

「俺たちのセレブレーション」Youtube動画視聴曲
発売日:2014年9月3日
歌手:ポルノグラフィティ (Porno Graffitti)
作詞︰岡野昭仁、新藤晴一
作曲:岡野昭仁
歌詞:
丸い月がずっと笑いかけてくる
惚れちゃった 戻れないよ 憧れじゃ終われないよ
大胆に行こうだなんて口にするけど
地を這うほど慎ましく進む現実
見上げる宇宙(そら)は遠ざかり 後戻り 無情のレース
当てのない旅を長く続けたら
手が届きそうな瞬間は何度かあって
その数ミリは一向に縮まらない エンドレス
振られたら振られるほど募る 一途な恋心
Going to the moon 飽きもせずに夢を見る
黄金の大地踏んで ゴールのテープを切ろう
幻想じゃなくアポロは降り立ったんだ
俺にでもきっと行けるイメージが離れないよ
星空のセレブレーション
不時着した月の砂漠を見渡せば
緑色の肌した生き物に囲まれ
バナナみたいな銃が狙う俺のガールフレンド
思わずたどり着いたはいいが ここでは異邦人
逆回転ヴォイスみたいな変な声で
そいつらが俺に向かい問いつめるのは “Who are you?”
やなことを聞くね 半端な俺に
その答え もしも 知っているなら教えてくれよ
ここはどこ? 私はだれ?
今日の月は格別に綺麗でしょう
瞳に涙 涙 涙を流せと言ってる
Going to the moon 飽きもせずに夢を見る
黄金の大地踏んで ゴールのテープを切ろう
幻想じゃなくアポロは降り立ったんだ
俺にでもきっと行けるイメージが離れないよ
晴れ姿のラビット 星空のセレブレーション Hold it tight

ポルノグラフィティ 俺たちのセレブレーション 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -