BUMP OF CHICKEN 宝石になった日

宝石になった日

JP歌詞

バンプ/BUMP 宝石になった日 歌詞 PV
発売日:2016年2月10日
歌手:BUMP OF CHICKEN
作詞:Motoo Fujiwara
作曲:Motoo Fujiwara
歌詞:
夕立が屋根を叩いた唄 窓の外で世界を洗った
掌にはなんにもない ただなんとなく眺めて何分

君は夜の空を切り裂いて 僕を照らし出した稲妻
あまりにも強く輝き 瞬きの中に消えていった

あとどれくらいしたら普通に戻るんだろう
時計の音に運ばれていく

あの温もりが 何度も聴いた声が 君がいた事が 宝石になった日
忘れたように 笑っていても 涙越えても ずっと夢に見る

太陽は何も知らない顔 完璧な朝を連れてくる
丸めた背中で隠して 冴えない顔 余計なお世話

出来る事はあんまりないけど 全くないわけでもないから
全自動で続く日常をなんとなく でも止めないよ

出来るだけ先の未来まで見届けるよ
出来るだけ先に運んでいくよ

こんなに寂しいから 大丈夫だと思う
時間に負けない 寂しさがあるから
振り返らないから 見ていてほしい 強くはないけど 弱くもないから

瞬きの中 消えた稲妻 雨が流した 君の足跡
瞬きの中 掌の下 言葉の隙間 残る君の足跡

増えていく 君の知らない世界 増えていく 君を知らない世界
君の知っている僕は 会いたいよ

ひとりじゃないとか 思えない日もある
やっぱり大きな 寂しさがあるから
応えがなくても 名前を呼ぶよ 空気を撫でたよ 君の形に

あの温もりが 何度も聴いた声が 君がいた事が 宝石になった日
忘れないから 笑っていける 涙越えても ずっと君といる

君がいた事が 宝石になった日

宝石になった日

宝石になった日

ROMAJI
Yūdachi ga yane o tatai ta uta mado no soto de sekai o aratta
tenohira ni wa nannimo nai tada nantonaku nagame te nan fun

kimi wa yoru no sora o kirisai te boku o terashidashi ta inazuma
amarini mo tsuyoku kagayaki mabataki no naka ni kie te itta

ato dore kurai shi tara futsū ni modoru n daro u
tokei no oto ni hakobare te iku

ano nukumori ga nan do mo kii ta koe ga kimi ga itakoto ga hōseki ni natta hi
wasure ta yō ni waratte i te mo namida koe te mo zutto yume ni miru

taiyō wa nani mo shira nai kao kanpeki na asa o tsure te kuru
marume ta senaka de kakushi te sae nai kao yokei na osewa

dekiru koto wa anmari nai kedo mattaku nai wake de mo nai kara
zen jidō de tsuzuku nichijō o nantonaku demo tome nai yo

dekiru dake saki no mirai made mitodokeru yo
dekiru dake saki ni hakon de iku yo

konnani sabishii kara daijōbu da to omou
jikan ni make nai sabishi sa ga aru kara
furikaera nai kara mi te i te hoshii tsuyoku wa nai kedo yowaku mo nai kara

mabataki no naka kie ta inazuma ame ga nagashi ta kimi no ashiato
mabataki no naka tenohira no shita kotoba no sukima nokoru kimi no ashiato

fue te iku kimi no shira nai sekai fue te iku kimi o shira nai sekai
kimi no shitte iru boku wa ai tai yo

hitori ja nai toka omoe nai hi mo aru
yappari ōkina sabishi sa ga aru kara
kotae ga naku te mo namae o yobu yo kūki o nade ta yo kimi no katachi ni

ano nukumori ga nan do mo kii ta koe ga kimi ga itakoto ga hōseki ni natta hi
wasure nai kara waratte ikeru namida koe te mo zutto kimi to iru

kimi ga itakoto ga hōseki ni natta hi

BUMP OF CHICKEN コメント

撮影を終えた感想
深夜の渋谷での撮影だったのですが、僕らにとっては初めての経験で楽しかったです。ただ通行している方々に見られながらの撮影だったので、少し恥ずかしかったです。

完成した映像を観た感想
このMusic Videoの中には、現在僕らが行っている「STADIUM TOUR 2016 “BFLY”」のライブ映像が使われており、観るたびにライブの躍動感が伝わってきて、また早くリスナーの皆さんに会いたくなります。
TOUR FINALの日産スタジアム公演が待ち遠しいです。

実際にライブで演奏するときに心掛けていること
これは、どの曲にも言えることですが、聴いてくれている人、ひとりひとりに届くように心を込めて演奏しています。

BUMP OF CHICKEN
バンプオブチキン
藤原基央(Vo, G)、増川弘明(G)、直井由文(B)、升秀夫(Dr)の幼なじみ4人によって結成。地元・千葉や下北沢を中心に精力的なライブ活動を展開し、1999年に1stアルバム「FLAME VEIN」、2000年に2ndアルバム「THE LIVING DEAD」をリリースする。これが大きな話題を呼び、同年9月にシングル「ダイヤモンド」でメジャーデビュー。2001年にはシングル「天体観測」が大ヒットを記録し、ロックファンを中心に熱狂的な支持を集めた。その後順調にキャリアを重ねていき、2014年には7枚目のオリジナルアルバム「RAY」の発表をはじめ、初音ミクとのコラボレーション、初の東京ドーム公演などでも話題を集める。2014年12月に全国ツアー「WILLPOLIS 2014」を追ったドキュメンタリーとオープニングムービーで構成された映画「BUMP OF CHICKEN “WILLPOLIS 2014” 劇場版」が全国の劇場で公開され、2015年2月にはDVD / Blu-ray化された。同年4月にはテレビアニメ「血界戦線」の主題歌「Hello,world!」と映画「寄生獣 完結編」の主題歌「コロニー」を収録した両A面シングルをリリース。結成20周年となる2016年2月、約2年ぶりのフルアルバム「Butterflies」を発表し、地元・千葉県の幕張メッセにて「BUMP OF CHICKEN結成20周年記念Special Live『20』」を開催。4月からは「BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY”」を行う。

BUMP OF CHICKEN 宝石になった日 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -