乃木坂46 僕がいる場所

JP歌詞 「僕がいる場所 」

「僕がいる場所 」乃木坂46 Youtube PV MV 動画視聴音源
発売日:2015年1月7日
歌手:乃木坂46
作詞:秋元康
作曲:杉山勝彦
歌詞:
君のことを考えた
僕が死んだ日のことを…
ずっとそばにいたいけど
別れはやって来る

君はきっと泣くだろう
僕のいない現実に…
いくら泣いても泣いても
涙が止まらない

空の上から見てる(僕も)
悲しくて悲しくて(つらい)
でも叫んでも
声は届かない
慰めようにも
見えない存在さ

だから決めたんだ 僕がいる場所を…
部屋の右側の壁の端っこに
悲しくなったらここへおいで
背中つけて

ごめん 一人置いて行って…
たったひとつ気がかりだよ
だからそっと微笑んで
僕を許して欲しい

もしも生まれ変わったら(絶対)
君にもう一度逢いたい(神様)
でも赤ちゃんの
僕を君は見て
気づいてくれるか
僕だってわかるかな

だから決めたんだ 僕のその証拠
君の手を握り 二回ウィンクする
ぐずっていたって眠ってても
キスをしてよ

人は永遠じゃない
誰も去る日が来る
だけど愛だけはずっと残る
僕がいなくなっても
まわりを見回せば
ちゃんと君の近くにいる
永遠に見守ってる

だから決めたんだ 僕がいる場所を…
部屋の右側の壁の端っこに
悲しくなったらここへおいで
背中つけて Ah
だからそう君も 約束して欲しい
一週間くらい泣いて暮らしたら
深呼吸をして空を見上げ
笑顔を見せて

君のことを考えた
僕が死んだ日のことを…
ずっとそばにいたいけど
別れはやって来る

乃木坂46:
2011年8月に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」、「46」は「AKB48より人数が少なくても負けないとい う意気込み」に由来する。総合プロデュースはAKB48同様、秋元康が担当。全国規模のオーディションにより、3万8934人の応募の中からスターティングメンバーとして33名が選出された。2012年2月にシングル「ぐるぐるカーテン」で待望のメジャーデビュー。オリコン週間ランキングで初登場2位を記録し、20万枚を超えるセールスを記録した。以降、2ndシングル「おいでシャンプー」から8thシングル「気づいたら片想い」まですべてのシングルがオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得。また2013年10月には国立代々木競技場第一体育館、同年12月には日本武道館、翌2014年2月には横浜アリーナで単独ライブを行い、大成功を収めた。2013年5月には2期生が加入、2014年2月にはSKE48からの交換留学生・松井玲奈も加わり、2014年6月末現在計44名が在籍している。5月30日からは6月15日にかけて、東京・赤坂ACTシアターで劇場公演「16人のプリンシパル trois」を実施。7月9日には9thシングル「夏のFree&Easy」をリリースし、8月には東京・明治神宮球場公演を含む「真夏の全国ツアー2014」を全国5都市で開催する。

乃木坂46 僕がいる場所 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -