慕情 中島みゆき

慕情 中島みゆき

慕情 中島みゆき

慕情 中島みゆき

のツイッターの反応

【主題歌『慕情』中島みゆきコメント】 中島みゆきです。 この度は「やすらぎの郷」の主題歌を、とのお話をいただきまして、心から「嬉しいわぁ!」と、感激いたしました。 だって、倉本さんの脚本ですもの。ねぇ? で、その後(あと)で心から「困ったわ!」と、戦慄いたしました。

中島みゆきさんが主題歌か~ ドラマの世界観にビッタシ合いそうだ もし「慕情」がオリコン1位になったら 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 そして2010年代 これら全てにおいて オリコン1位の快挙達成ですね🏆

4月からのテレ朝の昼ドラの主題歌に中島みゆき!タイトルは「慕情」。もう朝の歌は書けない!って本人言ってましたが、昼なら書けると。(笑)

中島みゆきの新曲「慕情」がドラマ『やすらぎの郷(さと)』の主題歌に決定! 今回書き下ろしたのは『北の国から』など多くのドラマを手掛けた倉本聰氏がシニア世代に贈るドラマ『やすらぎの郷』。

中島みゆきさんの新曲が 発表された!! これはまた「麦の唄」みたいに 社会現象になるのでは!? 「慕情」フルで聴いてみたいものですね!! もしかしたら、次回のコンサートで歌うのではないかな!?

倉本さんの新しいドラマ、中島みゆきさんが歌う〜!主題歌【慕情】楽しみだ〜早く聞きたいヽ(・∀・)ノ生きる希望ができた(*^O^*)

中島みゆきの新曲『慕情』がシングルカットされるんであれば、勿論!カップリング曲も新曲で!欲を言えばカップリング曲も何かドラマなどのタイアップ付きで!いわゆるダブルA面シングルで!お願いします!

なんか、キャストが色々凄いのね。石坂さんと浅丘さんて。しかも、昼ドラ。朝ドラに引き続き、みゆきさんが昼にも進出してきたようです.。゚+.(・∀・)゚+.゚ — 中島みゆき新曲「慕情」

国民歌謡です。歌のメロディーも詩も、独創的です。歌い方も映像美も素敵です。NHKの映像に励まされました。バブルの崩壊した時期に、高度成長期の日本のがんばりを思い起こさせました。きっと、今日の経済復興に、日本人のメンタル面で、一役かっているでしょう。プロジェクトXは、確かエジプト等の諸外国でも放送されたようです。

中島みゆき 慕情

中島みゆき 慕情

中島みゆきさんの『慕情』をシングルでリリースするなら、カップリング(B面)に『アリア -Air-』入れてくれるってサプライズ無いかな~。(^_^;) 無いですよね。😂😂😂

中島みゆきさんの新曲『慕情』をシングルとしてリリースするならドラマ放送期間の4~6月になりますが、みゆきさんのシングルが春にリリースされると、『旅人のうた』以来、22年振りになりますね。😊😊😊 早く聴きたい~!! 次の月イチで流れるかな?✨✨✨ 放送開始まであと一ヵ月ですから。

.2016★ 『IT´S SHOW TIME!! 』 晩酌がてら一緒に観賞中♪ 中島みゆきの「糸」はCMでのカバーが周知?だと思うが、サザンの「慕情」をLIVEでカバーしてたとは… シングルカットの曲じゃなくても素晴らしい曲! 現在も引き込まれてます♪

ATSUSHIのライブDVDみてるんだけど、中島みゆきの糸→サザンの慕情→尾崎豊のI LOVE YOU→小田和正の言葉にできない→斉藤和義の歩いてかえろうのカバーが至極。

一応、音ゲーでたら試しにやってやるよって言ってくれてるからそれまでは待つか(溢れる上下関係) ……こないだAltessimoに興味示してたから曲聞いてもらったんだけど、歌詞が単純って言われた……ぶっころと思ったけど中島みゆきとか椎名林檎と比較すんなやぁ……泣

私は昔、中島みゆきの「時代」を、「回る〜回る〜 よじだい〜は回る🎵」を、「よじ台」が回る、と思い込んでいた。 「よじ台って何? よじ登る台? 脚立? でも脚立は回らないよね」… で、何故か昔の糸を紡ぐ木製の機械を回している様子をイメージしていた。 正解を知ったのは約10年後…☆

中島みゆきの歌に夜を往け、というのがある。少し前は東京駅から夜行列車でサンライズ出雲なんていうのがあってノスタルジアや情緒もあってまさに夜を往けに相応しかったのだけど。時代とともに夜も闇に隠れ往くことも許してくれず、情緒もへったくれもない日常まみれの終電に跳び乗り思うこと…

この人の歌声や歌い方は他の歌手とは全く違う独特なものだと感じます。
だから、高評価の人はものすごく好きになるだろうし、
逆に、低評価の人は何がいいのかわからない、嫌いだという意見に別れるでしょう。
しかし、歌詞はどの曲も素晴らしいものだと思います。
この人の歌い方や歌声は個人的に大好きです。

中島みゆき
ナカジマミユキ
1975年にシングル「アザミ嬢のララバイ」で歌手デビュー。続く2ndシングル「時代」で世界歌謡祭グランプリを受賞する。その後も「わかれうた」「悪女」「誘惑」など数々のヒット曲を産み出し続ける一方で、1979年から1987年までニッポン放送「オールナイトニッポン」のパーソナリティを担当。ラジオでのハイテンションなトークと楽曲イメージとのギャップにより人気に輪をかけた。1989年には脚本・作詞・作曲・歌・主演のすべてを中島が務める舞台「夜会」をスタートさせ、2016年11、12月には第19回となる「夜会VOL.19 橋の下のアルカディア」を開催した。2013年より劇場上映されるようになった「夜会」に続き、2017年にはコンサート映像「一会」もスクリーンに登場する。

慕情

慕情

==

- スポンサーリンク -