BACK-ON PACK Fame

発売日:2016年3月2日
歌手:BACK-ON
作詞:TEEDA
作曲:KENJI03

渇いたグラスに、名声を注いだ
踏み込んだ世界を見下ろす三日月
上品なコミュニケーション引き出しにねーな
お下品なら僕は一級品だろうな

無理して『好きになろう』って歩み寄った所で
また傷つくだけと
お値段以下の笑顔の中でそう僕は
本当の自分見失うよ

Yeah I know that was my bad. Damn…
I thought that I could be a gentleman.
Yeah I’ll never forget that bitch’s name!
You’ll be sorry for this. I’ll be back baby!
地位や名声が足りなきゃ見下す 鏡に見えるか? 暴落のシグナル
薄っぺらいビニールなココロを見透かす、It’s time to punish,
I’m gonna beat your ass!

自分の為にじゃなくて、いつか『キミの為』に
戦える様なチカラが欲しい
僕ら1以上でも1以下でもないんだ
忘れない様胸に刻むよ

お陰様で1から2へBack again! お人好しの自分はpast away!
権力(チカラ)に敬礼してな in the masquerade
金求め豚よ進め for the Parade!

無理して『好きになろう』って歩み寄った所で
また傷つくだけと
お値段以下の笑顔の中でそう僕は
本当の自分見失うよ

BACK-ON PACK Fame 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -