チャン・グンソク 淡い雪のように 歌詞 PV

JP歌詞 「淡い雪のように」

「淡い雪のようにチャン・グンソク Youtube PV MV 動画視聴音源
発売日:2015年2月25日
歌手:ソナーポケット
作詞:昆真由美
作曲:Choi chul ho・Seo hyun il
歌詞:
降りはじめた雪が
君の頬で溶けた

その雫はまるで
涙みたいに見えた

きっと 気持ちを伝えたら
そっと 壊れそうな気がしてた

このままでいい 二人の距離
そう思ってた

寒がりな君の手をとれば
抑えてた気持ちが溢れてく
そのかじかむ指に 熱が流れてく

触れてしまえば溶けそうだった
君の肩を不意に抱き寄せた
もう止められない想いは
淡い雪のように

降り積もる願いは
どこまでも白く

振り返る二人の
足跡を消した

今 感じるぬくもりが
ほんのわずかな間でも

君も同じ気持ちでいる
ねえ、そうだろう?

寒がりな君を抱きしめて
白い息を重ねキスをした
その濡れた唇 熱を帯びてゆく

音もなく溶ける雪のように
消えてしまわないでと願っては
今見つめ合えば ふたりは
淡い雪のようで

触れてしまえば溶けそうだった
伝えたら壊れると思ってた
今二人の熱が 過去を溶かしてく

次の季節が訪れても
どうか変わらないでそばにいて
まだ降りやまない想いは
淡い雪のように

チャン・グンソク:
チャン・グンソク。彼には子役スターという名が常に付いて回った。しかし彼はもう少年ではない。
第2期の演技人生に突進しているチャン・グンソク。1997年ケーブルドラマでデビュー。各種の子供ドラマで知名度を高めた彼は、某移動通信CMで一躍スターダムにのし上がった。明るい日差しの下、制服を着た彼の姿はすぐにブラウン管から飛び出して来るように光り輝き、多くの10代の少女たちの胸をときめかせた。それだけでなく20~30代の、ヌナ部隊を自体形成させる程、愛をたっぷり受けた。普通、一つのイメージで包んで安定した道を行くことが芸能人の定石だが、彼の歩みは違った。10代後半を越えて変わり始めた。マネジャーの代わりであった母の意と違った方向に進み始めたのが、成人演技者への変身第一歩とした。
大衆的な認知度は2006年秋のドラマ『黄真伊』の時からだったかも知れないが、彼はすでに大衆に知られているスターであった。ヒョンビン、ハン・イェスル、イ・ユンジなどが出演したシチュエーションコメディ『ノンストップ4』(2003~2004)で、チャン・グンソクの明るいキャラクターは多くの愛を受け、自分の名前を掲げたラジオプログラムを進行することになり(『チャン・グンソクのヤングストリート』)、TV歌謡プログラムのMC、ケーブルTVリアリティーショーのMCをなどもした。その時の年齢は、せいぜい18~19。成人だという20歳前に彼が成し遂げたことは、大方の成人演技者を飛び越えても余りあって多様だ。
しかし彼にして見れば何かが不足していたようだ。やわらかいイメージを固守したヘアースタイルを約2センチ程の短いスタイルに変えて、強靭な男としてイメージチェンジを試みた。そして目つきも鋭く変わった。あたかも「演技者だ~」と叫ぶような… 彼の顔があまりにも可愛く柔らかいイメージが強くて、完壁な変身というにはちょっと不足だが、強さと柔らかさがそれとなくミックスされて、その年齢層のカリスマを十分にアピールしている。
2006年チャン・グンソクは、日本のスクリーンへの挑戦も始めた。日本のホラー『着信アリ ファイナル』(2006)にも出演して、広告にも出演した。何度かの活動だけで、日本市場で認知されることは難しいが、今後を考えて日本語の勉強も少しずつしている。「準備された者にチャンスは訪れる」という座右の銘に、準備された俳優を実践しつつある彼だ。チャン・グンソクは2007年秋、『王と私』の監督で有名なイ・ジュンイク監督の『楽しい人生』で、俳優としての領域を広げた。映画でグループのボーカルを引き受けて、ダビングなしに直接ギターを弾きながら歌も歌った。彼の歌の実力は2007年の授賞式に、祝賀公演に招待される程の水準だった。
チャン・グンソクの活動には躍動性がある。明らかに彼がまだあまりに(?)若い年齢で、多くの経験をしているためだ。故に彼の活動には休符がない。2007年映画『楽しい人生』が終わる前に、チャン・グンソクは映画『待ちくたびれて』という映画一編に出演した。その上2008年の年頭には、TVドラマ『快刀洪吉童』というドラマで、ファンたちはまた別のチャン・グンソクに出会った。
時々刻々、カメレオンのようにチャン・グンソクは変身中だ。その変身を密かに楽しむファンたち。すでに存在感を明白に知らせた、俳優チャン・グンソクに対する期待が大きい。

チャン・グンソク 淡い雪のように 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -