arko lemming Harm

発売日:2015年11月11日
歌手:arko lemming
作詞:arko lemming(有島コレスケ)
作曲:arko lemming(有島コレスケ)
歌詞:
この楽園がもう終わる頃になって まだ馴染めずに
君がいる声が聴こえたらそっと 鍵をあけよう

新しい 窓のカーテンをあけて
さわやかな風が 飛び込めば

黙って 夏を待ちわびてるだけ
日々の毒がまわってく
笑って 君を呼んだその訳を なんとなく気付いてよ

入り込んでく空気を吸いこんで また夏を想っている
昨日から観ていた夢を未だひきずって 苦虫を噛んでいる

昔のままの 姿をした車輪の音が
聴こえたならそれだけで あざ笑ってよ

黙って ただそこで観てれば良い なのに気が焦ってる
睨んで やり過ごすだけの僕に 君は気がついてるんだろう

音 街 風がなびいてる
音 街 風がなびいてる

新しい 窓のカーテンをあけて
さわやかな風が 飛び込めば
毒がまわってく

黙って 夏を待ちわびてるだけ
日々の毒がまわってく
笑って 君を呼んだその訳を
気付いてよ
黙って ただそこで観てるだけで 君が喜ぶことが できる
なんて 全部嘘だと思っていたのにな のにな

夏を感じている
毒がまわってく

arko lemming Harm 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -