荒井由実 – ひこうき雲 PV 歌詞付き視聴動画

-E5dB_9dW2SQ–

-ZI9PF64JTAc-

荒井由実(松任谷由実)「ひこうき雲」PV視聴

JP歌詞

JP歌詞

「ひこうき雲」荒井由実 PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き音源 Youtube
発売日:2013年7月31日
作詞:荒井由実
作曲:荒井由実
編曲:荒井由実
歌詞:
白い坂道が 空まで続いていた
ゆらゆらかげろうが あの子を包む
誰も気づかず ただひとり
あの子は 昇っていく
何もおそれない そして舞い上がる

空に 憧れて 空を かけてゆく
あの子の命は ひこうき雲

高いあの窓で あの子は死ぬ前も
空を見ていたの 今はわからない
ほかの人には わからない
あまりにも 若すぎたと
ただ思うだけ けれどしあわせ

空に 憧れて 空を かけてゆく
あの子の命は ひこうき雲

空に 憧れて 空を かけてゆく
あの子の命は ひこうき雲
2013年7月31日発売のユーミン×スタジオジブリ40周年記念盤「ひこうき雲」、
1973年11月20日発売のアルバム「ひこうき雲」に収録
アニメ映画「風立ちぬ」主題歌
ミュージックビデオは、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデュースのもと、
砂田麻美監督によって制作された。
ノンビブラート歌姫のパイオニア。最高です。
これが40年最前線にいる所以。
若かりし日、ユーミンの実力は計り知れず、怖ささえ感じた。
こんなミュージシャンはもうなかなか出てこないなぁ。
ジブリがユーミンとコラボするときは、結構な自信作ってことです­かね~。
魔女の宅急便以来・・・でしたっけ?。もののけ姫以降、­純粋なファンタジー作品がつづいていたので、
「風立ちぬ」は、魔­女の宅急便のように、
一見子供向けのようで実は大人向けの深イイ­内容で、
何度でも観たくなるような作品であることを期待します。­

ジブリ映画風立ちぬ 主題歌に選ばれたひこうき雲
松任谷由実(荒井由実)のコメント

シンガーソングライターの松任谷由実が4日、都内で
行われた第4回『岩谷時子賞』授賞式に出席し、

大賞となる『岩谷時子賞』を受賞した。

松任谷由実は「とても光栄です」と受賞を喜び、
16歳のときに書き下ろした楽曲「ひこうき雲」を生披露。

歌唱前には「この夏スタジオジブリの宮崎駿監督が手掛ける
『風立ちぬ』という映画に起用されている楽曲です」と明かし、

ひこうき雲のタイトルと掛けて「気持ちを強く込めた歌は
たくさんの人の心に渡って、その想いを乗せて、

空を越えて、ずっと飛んでくれる」と思いを語った。

同曲は、昨年12月に行われたスタジオジブリのイベントで、
鈴木敏夫プロデューサーから宮崎駿監督の最新作『風立ちぬ』
(7月20日公開)の主題歌として直接オファーしていたもの。
この日の授賞式で、松任谷が明かしたことで

正式に起用されたことがわかった。

荒井由実 – ひこうき雲 PV 歌詞付き視聴動画 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -