青空のラプソディ fhána 歌詞 PV

青空のラプソディ

fhána

TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』のOP主題歌
発売日:2017年1月25日
作詞︰林英樹
作曲:佐藤純一
歌詞:
ちゅうちゅう、Yeah!
Pleased me!
ちゅうちゅう、Yeah!
Without you…

あぁ、なんてことだ… 些細な過ちだ
自分のことにダララダラダデジャヴ
どうして突然 逃げ切っちゃっていいでしょう?
だけどなんだか気まぐれモードになり
そんな気分に乗っちゃって

始まりはそんな風で つまりはらしくないようで
でも今じゃ扉開けて ほら、声が聞こえるよ
さぁ、行こう!(何処へでも!)

僕は君の翼になれる勇気があるの
どんな試練も怖くない その魔法があるから
初めて出会う世界に花束を送ろう
ただこの瞬間結ばれるよう

違う程のコミュニケーション でも別に構わない
明日から平和なら

ちゅうちゅう、Yeah!
Without you…

あぁ、どうしてまた素直になれなくて
自分のことでジュルルジュルジュヒカップ
ギアはそのままスピード上げて行こう
だけど何だか黄昏モードになり
いつかを思い出しちゃって

一人でいても嫌じゃない 誰にも頼らなくてもいい
でも扉の向こう騒がしい声が聞きたいよ 
今、行こう!(何処へでも!)

僕は君を背中に乗せて空を舞うよ
いつか心が離れてもその時は笑ってて
守りたいこの世界に青空のラプソディ
ただいつまでも語らせてよ

凸凹なコンビネーション でも別に大丈夫さ
明日もまだ平和だよ…

本の小さな傷を太陽にさらして
分け合ったよ、君と
痛みは暑さの中に溶けてく!

粋なビート 跳ねる僕ら
手を叩いて
ブギーなリズムではしゃぐ二人
飛び跳ねてさ!

粋なビート 跳ねる僕ら
手を叩いて
ブギーなリズムではしゃごう、皆!

(何処までも!)

僕は君の翼になれる勇気があるの
どんな試練も怖くない その魔法があるから
君と出会い、世界はあなたが見破れた
ただこの瞬間結ばれたよ

違う程のコミュニケーション でも別に構わない
明日が平和なら

ちゅうちゅう、Yeah!
Pleased me!
息を切らし
Without you…

青空のラプソディ

のツイッターの反応
TSが活きてるうちにってまた聴き返してるんですけど「青空のラプソディ」 ・ホーン音(多分)あるの珍しい気が ・Aメロあたり、だいぶ色んな音が鳴ってるのでおーでぃお猛者による解析が捗りそう ・ワンコーラスでも素晴らしい、歌と音のジェットコースター感

昨日のニコ生で聴きましたよ!青空のラプソディは今までの曲と比べて少し新しい曲調なのかなと感じました。 発売が楽しみです!

新曲青空のラプソディは新しい第一歩を歩かずに休めていた翼で羽ばたいたイメージでした!←語彙力欠落 calling→青空のラプソディ、ストーリー性があってさすがfhánaだなーって思いました♪ テンポが早くてとっても楽しい曲 ライブで聴けるのが待ち遠しいです☆

fhana
ファナ
佐藤純一(FLEET)、yuxuki waga(s10rw)、kevin mitsunaga (Leggysalad)という3人のプロデューサーと、女性ボーカリストtowanaによる4人組ユニット。それぞれ個別に活動していた佐藤純一、yuxuki waga、kevin mitsunagaの3人が2009年に出会い、ボーカリストを固定しないユニットとして始動した。2012年秋にはゲストボーカルの1人だったtowanaが正式加入。「僕らはみんな河合荘」「ウィッチクラフトワークス」「ぎんぎつね」「有頂天家族」「天体のメソッド」といったアニメ作品でテーマソングを担当して高い評価を集めた。さらにChouChoや相沢舞のプロデュース、さよならポニーテールやDECO*27の楽曲のリミックスなども行っている。2016年4月には2ndフルアルバム「What a Wonderful World Line」をリリース。アルバム発売後には東名阪3都市を回るライブツアー「What a Wonderful World Line Tour 2016」を開催した。

青空のラプソディ

青空のラプソディ

青空のラプソディ fhána 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -