Flower 秋風のアンサー

「秋風のアンサー」 JP歌詞

「秋風のアンサー」Flower(フラワー)E-girls Youtube MV 動画視聴CM音源音楽配信
発売日:2014年11月12日
歌手:Flower
作詞:小竹正人
作曲:鈴木まなか(Vanir)・Carlos K.
歌詞:
初めてよね? こんな風に 手を繋いであなたと歩くの
秋風に 吹かれながら 伝えたいことがあるのよ
今日まで私 言えなかったの
好きになるのが ちょっとだけ怖かったの
ホントはね あなたのことを誰よりも 愛してます…
抱きしめて

いつだってあなたの背中ばかり見てた ねえ 泣きたかった
青空を 燃やすように 赤く広がった夕焼けが そう 私の恋です
溢れそうな想いを ずっと隠していたの
困らせてばかりいたけど ごめんね 好きなの
私より あなたの方が 大人だってわかっているから
不安なのよ だからお願い この手を離しちゃだめなの
あなたに会うと その優しさが
私の全て 包みこんでしまうのよ
今までは 知らなかったのこんなにも せつなすぎる…

愛しさを
少しずつほんの少しずつでいいから ねえ 約束して
眠れない 長い夜 私が眠るまであなたは そう そばにいてください
あきれたりしないでね わがままを許してね
だってあなただけが私 好きなの
秋の風はとても不思議ね 素直にさせてくれる
帰れないのよ あなた知らなかった頃にもう

抱きしめて
いつだってあなたの背中ばかり見てた ねえ 泣きたかった
青空を 燃やすように 赤く広がった夕焼けが そう 私の恋です
少しずつほんの少しずつでいいから ねえ 約束して
眠れない 長い夜 私が眠るまであなたは そう そばにいてください
あきれたりしないでね わがままを許してね
だってあなただけが私 ごめんね 好きなの Answer to you

-z3R5V9RQYWs–
-VfbQuU7vI4Y–

Flower 「秋風のアンサー」:
今作は彼女たちの通算8枚目となる新作シングル。表題曲は松本利夫(EXILE)の初主演作となる読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」の主題歌で、一途な思いを描いた切ない恋愛ソングとなっている。このドラマは10月2日(木)23:59より第1話がオンエアされるので、ファンは忘れずにチェックしておこう。
E-girlsの中心メンバーとしても活躍する8人組ガールズグループFlower。今年1月にリリースされた1stアルバム「Flower」は引き続き15万枚のヒット中、続いて、6月にリリースされた7thシングル「熱帯魚の涙」もオリコン週間ランキング初登場5位を獲得。その勢いを持続中のFlower通算8枚目となるニューシングル「秋風のアンサー」のMVが遂に完成した。本楽曲の着うたも今週から配信がスタートしており、レコチョク初日デイリーランキング1位と好発進している。
今回も映像ディレクターに久保茂昭氏を迎え、今作はFlowerが幻想的なイメージの中で、あふれる恋心を表現したMVに仕上がっている。本編では、4万本以上の咲き乱れる生花を使った花のシャンデリアや、赤い大きな花のハート、ハラハラと落ちる金と赤に染まった落ち葉など、MV全編にわたり美しい植物や、溢れる花のオブジェによって彩られた幻想的な世界観と共に、少し大人でガーリーなFlowerを表現している。
そんな女の子らしさ溢れる映像の中に、E-girlsとしても活躍する彼女たちならではの高いスキルによる華麗なダンスシーンが今回の見所。メンバー8が花の糸で繋がっていて、恋のあやとりをイメージした、複雑なフォーメーションをシンクロさせて踊るというダンスシーンの連続で、一週間以上にわたった事前リハーサル、さらに収録直前のスタンバイ中まで綿密なリハーサルを重ねて撮影に臨んだ渾身の作品。
彼女たちが見せる等身大のガーリーな表情と、切ないほど一途に相手を想い続ける恋心を描き出した歌詞とが見事に融合した今回のMV。ヴォーカル・鷲尾伶菜の表現力豊かな歌声とも相まって、人の温かみが恋しくなる季節にぴったりマッチするセツナ系ソングとなっている。

Flower:
2010年4月1日、芸能事務所LDHが運営するダンススクールEXPGから、水野絵梨奈、藤井萩花、重留真波、中島美央の4人でダンスユニットとして結成。EXILEのライブツアーにサポートメンバーとして参加するなど活動を開始する。
2011年4月、E-girls のメンバーとしても始動する。7月、「VOCAL BATTLE AUDITION 3」にて約3万人の中から選ばれた5名、鷲尾伶菜、武藤千春、市來杏香、坂東希、佐藤晴美の加入を発表。ダンス&ボーカルユニットへと生まれ変わった。10月12日、オーディションの課題曲でもあった「Still」でデビュー。
2013年、「FLOWER」から「Flower」に表記変更された。7月2日より「Happiness vs Flower」の対決企画として2組がそれぞれ武者修行ツアーを行い、8月7日にシングルを同日発売した(Flowerが勝利)。10月18日、リーダーの水野が女優業に専念するため脱退することを発表。12月25日、重留が新リーダーに就任したことを発表。
2014年3月、DREAMS COME TRUEの25周年を記念した『私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-』に「何度でも」のカバー曲で参加した。

Flower 秋風のアンサー 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -