AKB48 Green Flash 歌詞

JP歌詞 「Green Flash」

発売日:2015年3月4日
歌手:AKB48
作詞:秋元康
作曲:Carlos K.
歌詞:
片隅で一人泣くより
人混みの中で泣きなよ
滲む街 溢れる涙
喧噪は君にやさしい

別れの日近づいたことくらい
わかってたはずなのになぜつらい?
本当は好きだったんだろう?
恋だって認めなかった feel low
強がっても心はマル見え
沈んだその声 漏れる love you!
傷ついて そう痛くても ちゃんと強くなる

夕暮れが夜に変わる前に
今日のその悲しみは置いて行こう
ほんの少しだけ 遠回りもいいよね
明日いいことあるかもしれない

振り向くと寂しくなるよ
前だけを向いて行けばいい
足跡はやがて消えても
後悔の影は消えない

いつか観た古いフランス映画
その中で言っていたそれが
太陽が沈んでく瞬間
最後まで残る緑の光
それを見たらしあわせになれる
何だかいいよね じゃあね miss you!
切なくて ただ逢いたくて ずっと空を見る

夕暮れが夜に変わる前に
今日の出来事すべて思い出す
明日持って行くことだけを選ぶんだ
もっとゆっくり 歩いて帰ろう

涙がいっぱい流れるのは心を消毒してるんだ
つらくなるだけの恋のウイルスは洗い流してしまおう
失恋をしたその数だけ 人は誰かと出逢うんだ
その不安に負けないで Just get stronger

夕暮れが夜に変わる前に
今日のその悲しみは置いて行こう
ほんの少しだけ 遠回りもいいよね
明日いいことあるかもしれない

もう少し強くなれたら
そうきっと君にも見える
しあわせが君にも見える
Green Flash

AKB48「Green Flash」の感想
ぱるちゃんの泣き顔もいいかもしれないけど、やっぱりぱるちゃんには笑ってほしいです。
ぱるちゃんの笑顔が僕の毎日の原動力になってますからね。

昨日ロピアで買い物してたら有線でこの曲が流れてきて、
なかなかいい曲だと思ったから誰が歌ってるのかと思い問い合わせてみたら、
AKBの曲だったからビックリした!

MVは“ぱるる”が窓から外を眺めながら涙するシーンから始まる。さらに松井珠理奈、宮脇咲良、入山杏奈、生駒里奈、小嶋真子、木崎ゆりあと続き、ここまでは宮脇咲良がお風呂で泣くなどそれぞれに場面設定がある。その後は小嶋陽菜、松井玲奈、指原莉乃、渡辺麻友、山本彩、高橋みなみ、横山由依、柏木由紀が涙するカットが映り、ラストシーンは希望に満ちた表情で走る松井珠理奈となっている。

曲調といいPVといい90年代っぽい
ちょっと昭和な雰囲気にゆきりんと昭和生まれのこじはるにマッチするなw
久々に神曲だと思う!
ただ、緑の衣装どうしたw

最初聴いたときは、世界自然紀行第1話みたいな曲だと思ったが、よく聴くと美しい。だが、常にミリオンのかかっているシングルにこういう曲を持ってくるのは勇気が要ることだ。3/4はどういうことになるか・・・

お早う御座いますm(__)m御仕事を終えた方御仕事お疲れ様です(o>ω

AKB48 Green Flash 歌詞 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -