miwa 新曲 アイオクリ

アイオクリ

aiori

アイオクリ

miwa(ミワと坂口健太郎のW主演映画『君と100回目の恋』(2017年2月4日公開)の劇中歌
miwa(ミワ)新曲「アイオクリ」
発売日:未定
歌手:miwa
作詞:miwa
作曲:内澤崇仁
歌詞:
好きだよって君の言葉
嘘みたいに嬉しくて
まるで違って見える
いつも見上げる空も

ギターを教えてくれる指先
伝わるぬくもり その横顔も
特別に変わる

君がいるだけで
ありふれた日々も
一分一秒 すべて愛しくなる
今この瞬間 時間が止まるなら
抱きしめて
ギュッと ギュッと 離さないで
la la la la

アイオクリ

のツイッターのコメント
劇中では、陸が作った楽曲に葵海が歌詞をつけ、2人で完成していく「アイオクリ」。 愛を送りあう意味合いの「愛贈り」、愛で時間を巻き戻すじゃなく進める意味合いの「愛送り」から「アイオクリ」という楽曲名をつけられました! 3日間にわたり撮影された…

アイオクリがクライマックスの演奏シーンで出てくるってことは、エキストラで聴いた曲がこれなのかな。 歌詞にもそれとなくそんなワードが含まれてたし。 現場では違うタイトル名で呼んでたけど。

楽曲名は、歌詞を読んだ内澤氏が歌詞内に“あおい”と“りく”を入れてるところからのヒントを元に、葵海と陸のアナグラムで「葵海と陸が愛を送りあう的な意味合いの『愛贈り』」「愛で時間を巻き戻すじゃなく進める意味合いの『愛送り』」から「アイオクリ」と名付けられた。

miwaが、坂口健太郎とW主演する映画『君と100回目の恋』(来年2月4日公開)の劇中歌「アイオクリ」の詳細を発表した。miwaが作詞、andropのボーカル・内澤崇仁が作曲したことが明らかになった。miwaが作曲提供を受けるのは、デビュー以来初となる。

「アイオクリ」さ、曲名がなんかもう、なんともいえないくらい好きなんだけど😹 曲名だけですげーメッセージ性を感じるていうか、メロディ一切わからないのになんか、これは間違いないって思える 結局、結論 早よ見たい

miwaさんコメント 「内澤さんが紡いでくださった素敵なメロディーに乗せて、私が演じた葵海として歌詞を書きました。 葵海ならこういうことしそう!と思って歌詞のなかにふたりの名前を忍ばせました。愛を送り合うふたりにピッタリの「アイオクリ」をぜひ映画とともにお楽しみください♪」

君100の劇中歌は全部好きです! ライヴシーン、アイオクリ聞いて泣いたもんなぁ…笑 演奏しているstroboscopeの表情も、曲を聞いてる里奈の表情もとても素晴らしくて。 ライヴシーンにはたくさんのエキストラさんも参加してくださって。 夏フェスみたいで幸せでした☺︎

公式の歌詞は発売後で公開します。
ありがとうございます!m( _ _ )m

miwa 新曲 アイオクリ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -