Aimer twoface

twoface

JP歌詞

Aimer (エメ)新曲「twoface(トゥーフェース)」
発売日:2016年9月21日
歌手:Aimer
作詞:内澤崇仁
作曲:内澤崇仁

These words became this song あなたまで届かない
心は冷えきって 形はないのに揺れた
わたしはいつも通り 予定通り逃げ出して
こぼれ落ちた涙は 何も語らない

I don’t want you anymore 傷つくのは得意
鼻歌 喜色満面 にじむ星屑を見るの
びしょぬれの夜はコントロールできない
それでも隠してきた でももう隠せないホントを
ホントのホント ホントの感情

Just wanna be with you 離さないで
悲しい夜を乗り越えて
あなたに出会えた

息が止まる前に紡いで
終わりが来ても終わらせないで
知らないふりで笑ってたんだ
本当は大声で泣きたかった

何も無いって思ってた心が震えて
波しぶきが舞い上がって星屑を消した
闇と光の狭間で踊る夜光虫
額縁に入れた感情なんていらないホントを
ホントのホント ホントの感情

Just wanna be with you 恐れないで
涙も夢も引き裂かないで
さよならしないで

まぶたも耳も塞いでたんだ
何度も何度も叫んでたんだ
気づかないふりで笑ってたんだ
傷つけていたのはわたしだった

命が消えて終わりじゃない
ゼロに戻しても始まりじゃない
ねえ 世界に色を付けてみてよ

Just wanna be with you 離さないで
悲しい夜を乗り越えよう
本物 偽物 ホントもウソも
とらえた心が見せてたんだ
あなたにとってわたしは何だ?
わたしにとってあなたは?

Aimer twoface

Aimer twoface


内澤崇仁(androp)コメント
初めてスタジオに入った時、たったの「ラララ」で彼女の世界を作った表現力に驚き感動しました。「Aimer」の世界を壊してみたくて、自分が今までやりたくてもできなかった欲望をぶつけました。
彼女は全部受け止めて、壊れるどころか新しいカタチを生んで与えてくれました。素晴らしい表現者と作品を作れて、新しいAimerが生まれた瞬間に立ち会えて幸せです。1人でも多くの人にこの感動を伝えたい。

Aimer
エメ
女性シンガーソングライター。幼少期よりピアノやギターでの作曲や英語での作詞を始め、15歳のとき声が一切出なくなるアクシデントの末に独特の歌声を獲得。2011年から音楽活動を本格化し、同年9月にシングル「六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR」でメジャーデビューを果たす。以降、「夏雪ランデブー」「機動戦士ガンダムUC」といったアニメ作品のテーマソングを担当。2014年6月に2ndアルバム「Midnight Sun」と、澤野弘之らとのコラボレーションアルバム「UnChild」を同時発売し、同年9月には菅野よう子、青葉市子らが参加する新作「誰か、海を。」を発表した。2015年7月に3rdフルアルバム「DAWN」をリリース。2016年5月にEGOISTのchellyをゲストボーカルに迎えた澤野弘之プロデュースによるアニメ「甲鉄城のカバネリ」のエンディングテーマ「ninelie」をシングルとして発表。

Aimer twoface 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -