Aimer 声色

Aimer 声色

JP歌詞

Aimer (エメ)新曲「声色」
発売日:2016年9月21日
歌手:Aimer
作詞:TK
作曲:TK

幻に怯えている 誰かの声飛び散る今
置き去りの衝動がほら 寂しそうに枯れていく

私は今日誰になって 君の中で壊れていく?
届けば届くほどに

虚しさに気づかされた 幻の残酷さを

ありふれた奇跡 その儚さが
裸の私の意味を締め付ける

私は今日誰になって 君の中で溺れていく?
届けば届くほどに

広がる視界に心は狭くなって
広がる世界を不安が満たした
広がる視界に心は居なくて
怯えた私の声は今も聞こえていますか

私を見て 幻じゃなくて
私を見て 奇跡じゃなくて
曝け出しても 裸じゃなくて
生み出しても 産み出しても
私じゃなくて怖いよ

羽ばたけるかな

Aimer 声色

Aimer 声色


Aimer
エメ
女性シンガーソングライター。幼少期よりピアノやギターでの作曲や英語での作詞を始め、15歳のとき声が一切出なくなるアクシデントの末に独特の歌声を獲得。2011年から音楽活動を本格化し、同年9月にシングル「六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR」でメジャーデビューを果たす。以降、「夏雪ランデブー」「機動戦士ガンダムUC」といったアニメ作品のテーマソングを担当。2014年6月に2ndアルバム「Midnight Sun」と、澤野弘之らとのコラボレーションアルバム「UnChild」を同時発売し、同年9月には菅野よう子、青葉市子らが参加する新作「誰か、海を。」を発表した。2015年7月に3rdフルアルバム「DAWN」をリリース。2016年5月にEGOISTのchellyをゲストボーカルに迎えた澤野弘之プロデュースによるアニメ「甲鉄城のカバネリ」のエンディングテーマ「ninelie」をシングルとして発表。

Aimer 声色 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -