RADWIMPS – アイアンバイブル

–0_1772334109–0_1772334109-

JP歌詞 – RADWIMPS 「アイアンバイブル」フル

「アイアンバイブル」RADWIMPS PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き音源 youtube 音楽配信
発売日:2013年12月11日
歌手:RADWIMPS
作詞:野田洋次郎
作曲:野田洋次郎
歌詞:
昨日の僕にさ 風邪をひかせた雨が
巡り巡って誰かの涙 洗い流してたらいいな

なんでもかんでも 一人でできるもん だからもうご褒美の取り分は全て僕
領収書でもねぇ取っておく?
違うでしょ はい、こっち来てお座り
よくもまぁ ぬけぬけとお黙り
どっからどこまでが誰のおかげかなんて分かるわけない

誰のものとも言えぬもの 名札もない宝物でこの世はオーバーフロー
堂々と すべては巡り巡るでしょう
一世一代の告白も 一生分使った青春も
夜の星に 通り雨に 助けてもらったの 僕は知っているよ

だってそうじゃないとさ 一切合切全部

たとえ世界が 明日滅ぶとしてもね
ある人は言う 僕は今日リンゴの樹を植えよう
なら僕は言おう 明後日からの新しい世界に
間に合うように この世のすべてを書き遺すよ

拝啓 次の世を生きる全ての人へ
我らの美談も 悲惨なボロも いざ教えよう
次の世こそは決して 滅ぶことのない世界に
どうか我らの愛すべき 鎖を止めないで

押し殺したその 怒りに任せた声が
積もり積もっては それをエサに愛が育ってたらいいな

晴れた空が僕らに何か 見返りを求めてきたとしたら
どんだけかかっても 笑っても泣いても 払えるもんなど僕にはない
僕を僕たらしめるもの 人やその他諸々
全てに借りを返そうなどと したとこで一生すぐ終えるでしょう

ならば俺はバラ撒くんだ もらった種を咲かすんだ
おりゃそっちの方に懸けてみようと思うが どうだろう?

当たり前だと思うでしょう なのになんで起こんでしょう
眼にさえ見えない 味だってしないのに
こっそり 奪ったり うがったり 盛ったり うんざり やっかんだり
一体繰り返すために生きるの? 生きるために繰り返すの?
悲しい話 流しっぱなしの君の涙誰が止めるの?

その瞳の その栓をちょうだい

たとえ 世界が明日滅ぶとしてもね
ある人は言う 僕は今日リンゴの樹を植えよう
なら僕は言おう 明後日からの新しい世界に
間に合うように この世のすべてを書き遺すよ

拝啓 次の世を生きる全ての人へ
我らの美談も 悲惨なボロも いざ教えよう
次の世こそは決して 滅ぶことのない世界に
どうか我らの愛すべき 鎖を止めないで

世界の終わりの その前の日に
産まれた赤子に それでも名前をつけるよ 僕は

笑いかける 未来を纏う 君に語る
“その時”まで

たとえ 世界が明日滅ぶとしてもね
ある人は言う 僕は今日リンゴの樹を植えよう
なら僕は言おう 明後日からの新しい世界の
はじまりの歌を瓶に詰め 海へと流すよ

拝啓 次の世を生きる全ての人へ
我らの美談も 悲惨なボロも いざ教えよう
次の世こそは決して 滅ぶことのない世界に
どうか我らの愛すべき 鎖を止めないで
明日をやめないで ゼロを掛けないで

JP歌詞

JP歌詞

RADWIMPS – アイアンバイブル 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -