A.B.C-Z Fly a Flag

発売日:2016年7月20日
歌手:A.B.C-Z
作詞:イワツボコーダイ
作曲:Andreas Stone Johansson・イワツボコーダイ

目指せよ あの先の境界線
掴め その瞬間の声を
時代の残骸を超えて
立てろ Steady On! Farther On!
希望の旗

Noiseが紛れ込む正義は
(この世界の深層心理か)
目眩クラクラクラ
文明の頂上へInvitation
コンクリートを超えた
遠くに空を見つけた
(We can fly, so light up
So, go and go! Why don’t you start?)
汚(けが)れない本能とChase

“絶対”のない未来でも
誰もが微かに灯す
予感の脈打つ瞬間は
想いだけじゃ会えなくて
(Look back) あの日の僕の影が
(Find out) 現在(いま)の僕を見つけて
(Get wise) “それでいい?”
“いや、こんなじゃない”
立ち上がれよ ほら狼煙を上げて

目指せよ あの先の境界線
掴め その瞬間の声を
時代の残骸を超えて
立てろ Steady On! Farther On!
希望の旗を
待ち望んだ過去の未来が今ここに
「不可能」の三文字
ビルの隙間 投げ捨ててやれ
取り戻せ 光を

涙に流れ込む光は
(この世界の生存チャンスか)
視界ユラユラユラ
衝動が大胆にVibration
乱れた呼吸はきっと
旅路を証明するAnswer
(We can change, so work now
So, go and go! Why don’t you change?)
未知なる展開とGame

(Look back) 形のない願いが
(Find out) 形になる未来へ
(Get wise) “それでいい?”
“まだ、完成じゃない”
創り終えろ ほら誓いを立てて

挑めよ この先の限界に
走れ その困難の中へ
都会の空洞を越えて
燃やせ Make it loud! Shake it down!
孤独な旗を
舞い上がった夢の欠片が今ここに
未知数な運命は
僕のものさ 見せつけてやれ

開いたページの中
いつかの僕が残す声
「神様、夜が明ける日は僕に来るのか」と尋ねた
誰も答えてはくれない
立ち尽くすステージの中
幕が開き 浮かぶシルエット
照らされた君は…僕だろ?

目指せよ あの先の境界線
掴め その瞬間の声を
時代の残骸を超えて
立てろSteady On! Farther On!
希望の旗を
待ち望んだ過去の未来が今ここに
「不可能」の三文字
ビルの隙間 投げ捨ててやれ
取り戻せ 光を

A.B.C-Z Fly a Flag 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -