鳥羽一郎 悠々と…

発売日:2016年1月6日
歌手:鳥羽一郎
作詞:池田充男
作曲:船村徹

たとえば俺が 死んだなら
いのちのすべてを 灰にして
北の空から 撒いてくれ
ハマナスよりも なお赤く なお燃えて
原生花園に 咲くだろう 咲くだろう

たとえば遠い 旅に出て
そのまゝ人生 終れたら
俺にしてみりゃ 悔はない
嘆くな泣くな わが妻よ いとし子よ
わかれてゆくのも また定め また定め

たとえば生れ 替れたら
さすらい流れる うたを抱き
俺はやっぱり 俺になる
無人の駅を あとにして 腕まくら
悠々夕陽と ふたりづれ ふたりづれ

鳥羽一郎 悠々と… 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -