高橋優 – 同じ空の下 PV 歌詞付き

–g80uvoL4kw-

JP歌詞

JP歌詞

「同じ空の下」高橋優 PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き
発売日:2013年05月15日
作詞:高橋優
作曲:高橋優
唄:高橋優
歌詞:
選ばれたわけじゃない才能があるって保証もない
ただ僕は僕らしく生きていたいだけさ

レールなんて敷かれていないし 誰の足跡も残っていない
正しいのかどうかを確かめる術はない

目指してた世界こそ違ったけれど
似てる境遇で頑張ってる君を思ってる

明日がそっぽ向いてても 今日がやるせなくても
この手伸ばして 一歩踏み出して「これだ!」って腹括って決めた
道無き道をどこまでも行こう 何度つまづいても
夢は叶うよ さぁ歩み続けよう やがて時は満ちてく

人と少し違ったり 少数な方に属したら
蔑まれることも珍しくはないよ

でも心配ないよ 腰抜けの戯言
歩みを止めなけりゃ 夢は逃げやしないから

望んでた成果はまだ得られない
この高い壁の向こうに何があるだろう

いつかまた会えたときは 胸を張っていたいな
まだ笑うには難しい増えてくばかりの傷も 君と笑い飛ばせりゃいい
その時まであとどれくらいの 涙が流れても
一人ぼっちでも 孤独とは違うよ
同じ空を見てる

明日も笑えるよきっと 何が待っていても
この手伸ばして 一歩踏み出して「これだ!」って腹括って決めた
道無き道をどこまでも行こう 何度つまづいても
夢は叶うよ さぁ歩み続けよう やがて時は満ちてく
行けるところまで行こう
同じ空の下で

高橋優 – 同じ空の下 の感想:
ネットとも
仕事ハッケン伝が好きで高橋さんを知りました。
歌詞にすごく共感­­してこの動画にたどり着きました。
MV見てたらなぜか涙が止ま­り­ませんでした。久々に泣きました。
高橋さんのファンになりま­した!!

PVを撮った大橋監督は「夢に立ち向かおうとしているこの曲の中­に、
対照的な存在として夢も希望もなくしてしまった
老人のリアル­な姿を描きたかった」と言ってるみたいだけど、
こんなに堕落的な­生活してても、ひょんなことからこんな
素晴らしい映像に参加でき­ることもあるんだから、
人生って分からない。どこまで落ちようと­希望は「在る」。

選ばれたわけじゃない才能があるって保証もないただ僕は僕ら
しく­生きていたいだけさレールなんて敷かれていないし
誰の足跡もたど­っていない正しいのかどうかを確かめる術はない
目指してた世界こ­そ違ったけれど似てる境遇で頑張ってる君を想ってる

関根さんってどなたなんだろう。
用意された方じゃなく、いま生きている、関根さんていう方なのか­な。
すごいな。
優さんのPVすごいな。
このPVみながらだとまったく曲が入ってこないけど(^_^;)
この文字は?優さんの字かな?ちょっっとだけ違う気もするけど
あーなんか・・・すごいなぁこれ・・・

今作のジャケット写真も撮影したカメラマン大橋仁が8年ぶりにMVを手掛けたが、
今回高橋優本人がMVに登場するのはわずが27秒ほどで、ほぼ全編に渡り、
関根さんという64歳の一般人男性が登場したMVとなっている。
大橋監督は、「夢に立ち向かおうとしているこの曲の中に、
対照的な存在として夢も希望もなくしてしまった老人のリアルな姿を描きたかった」と、
街頭などで実に100人以上もの老人男性に声をかけ、
関根さんを探し出したそうで、
約7日間に及ぶ密着取材と撮影により完成されたMVには、
関根さんのリアルな暮らしが描かれている。

さっきNHKの「仕事ハッケン伝」のテーマソングとして
優くんの「同じ空の下」が流れましたね
めっちゃいい曲~
どんどん引き込まれる感じ
優くんらしいな~って思った
力強くて優しい素敵なミディアムナンバーですね
なんかジーンときました
そのまま番組も面白くて最後まで観てしまった
そしたらエンディングにも流れてラッキー
益々好きになった(笑)
発売は5月15日
もう少し先なので早く音源が欲しいな
カップリングも気になります
その前に
今月10日に
「(Where’s)THE SILENT MAJORITY?」が発売ですね
こちらはカップリングがあれやし、、、
まだ予約してませーん
ごめんねー優くん
ただ何となく(笑)
こちらはフラゲはしないかもなー
でもハコツアーの先行があるからね
買わせていただきます
久しぶりに優くんのメルマガが届いて
優くんの曲へのアツい想いが伝わってきたので
心して聴きたいとおもいます
ではではまた~
今日は優くんとNICOの新曲が聴けて幸せな1日でした
しばらくは木曜日が待ち遠しくなりそう(笑)

この、PVに出てくる、関根さんは、
街を歩く一般の方々から、声をかけられた、
いわばスカウトされたおじさんらしい。
今の60代は、老人やおじいさんと呼ぶには違和感を覚えるくらい、
若いし、元気だ。
福祉関係の仕事をしていて、エネルギーを吸い取られてるのでは?
と思う日もしばしば。
しかし、この関根さん。
70代?80代?って思っちゃうような老け込み具合。
途中の字幕を読む限り、
病気をしたり、結婚詐欺にあったり、
色々大変だったようだ…。
こうやって、寂しく、
何の希望を見いだせないまま60代以降を過ごす人って意外と多いんだろうなー。
切ないな。
(MVの最後には、関根さんも生きる希望を見いだせていたようでしたが…)
でも、自分の考え方や努力で、
もっと輝かしい人生をおくれるのではないか…?
とも思う。
脳梗塞や骨折等で、半身麻痺や体の自由を奪われた人なんて、
沢山いる。
(自分だって、まだ30代だから大丈夫!そんな保証はない。)
体の自由を奪われた方が、痛みを堪え、
疲れながら、時に入退院をくりかえしながら、
痩せた体で、必死にリハビリをして、
「また、山菜を取りに行きたいんだ」
「趣味の卓球を、杖なしでやりたいなー」
なんて言われると、本当に胸が熱くなる。

人の生活にとやかく言うつもりは全くないけれど、
何かしら楽しみを見つけ、生き生きしてたら、
まだまだ60代。
恋愛も可能だと思いますよ!関根さん!!
そういえば、大森山動物園、
ハピネッツのボランティアさんも老若男女、
特にお年を召した方がキビキビ活動される姿を見ると、
ただただ脱帽…
とても輝いて見えます。
老後の過ごし方を、少しでも豊かなものにする為に、
今から趣味や、特技、
心癒される方法をたくさん見つけておこう。
あと、貯金…。
うーん。
給料アップが望めない今の会社。
ストレスがたまらないような節約を心がけるしかないですな…。

高橋優「同じ空の下」制作コメント
「この曲は楽曲制作に煮詰まって、自分の不甲斐無さに落ち込みながらふと、
同郷の友人の顔が頭に浮かび、
もし今このタイミングで会ったら僕はどんなことを言いたくなるだろう?
そしてどんなことを言ってもらったら嬉しいだろう?と考えながら作りました。
でも諦めたくはない。絶対にこの悩みの向こう側を見たい。
成長したい。そんな今のありのままを友人に打ち明けて
「お互い大変だなぁ!」なんて笑い合えたら、
心が楽になるに違いない。
問題が解決したわけではないけれど、そんな風に思える誰かがいる

高橋優の新曲「同じ空の下」が、
4月4日から新シーズンがスタートするNHK総合『仕事ハッケン伝』の新テーマソングに決定した。
『仕事ハッケン伝』は、各界で活躍する著名人が“やってみたかった
仕事”に一週間真剣に挑む姿を追うNHK総合のドキュメンタリー番組。新テーマソング「同じ空の下」は、
同番組プロデューサーからのオファーを受けた高橋が、
働く人へのエールを込めて書き下ろした応援歌となっている。

NHK・河瀬大作プロデューサーコメント

混迷の時代にこそ、希望の歌が必要だと思った。
「リアルタイムシンガーソングライター、高橋優は、その眼鏡の奥にある目で怜悧に、
そして同時に優しさを持って、社会に生きる人々のリアルを切り取る希有なアーティストである。
「プロジェクトX ~挑戦者たち~」では、中島みゆきが、高度成長を切り開いた人々の熱い想いを歌った。
「プロフェッショナル 仕事の流儀」では、スガシカオが時代の最先端を、苦悩しながらも疾走するプロの姿を唄ってきた。
そして2013年春からスタートする「仕事ハッケン伝」のサード・シーズン、
高橋優には、名もなき人々の“声にならない声”に耳を傾け、彼らへのエールを歌って欲しかった。
先行きの見通せない21世紀のニッポン、人々はきっと複雑な想いをかかえて仕事をしている。
この曲は、21世紀を生きる僕らにとっての「希望の歌」である。

【リリース情報】:
9thシングル「同じ空の下」
<初回限定盤>WPZL-30598/¥1,575(税込)
DVD付:リーマンズロック(DVD限定発表曲)
<通常盤>WPCL-11419/¥1,260(税込)
[収録曲]
M1.同じ空の下
M2.髭
M3.がんばれ細野さん

高橋優 – 同じ空の下 PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -